アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 白石隼也、映画『東京喰種2』で西尾錦役の続投決定「彼は不死身なのです」

白石隼也、映画『東京喰種2』で西尾錦役の続投決定「彼は不死身なのです」

 俳優・窪田正孝主演の映画『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』(2019年夏公開)に主人公・金木研(窪田)の大学の先輩で、喰種の西尾錦役を俳優の白石隼也が前作に続き演じることが29日、明らかになった。

 原作は、今年7月に『東京喰種 トーキョーグール:re』の最終巻(16巻)発売により完結を迎えた石田スイ氏の人気コミックス。物語は、人を喰らう怪人“喰種(グール)”が潜む東京を舞台に、ある事故から半喰種となった金木が、もがき苦しむ中、喰種たちの世界にふれ、やがてこの世界のあるべき姿を模索していく。

 西尾は、前作では金木と対立し、熾烈な闘いを繰り広げた。今作では、最愛の恋人・貴未を守るために月山習(松田翔太)に立ち向かい、金木とも共闘する姿が描かれている。アクションだけでなく、人間と喰種の間に芽生えた愛情に揺れる役どころで、ロマンスあふれるシーンにも挑戦している。

 白石は「実写でグールをやる意味は何か、改めて正対し撮影に挑みました」と気合十分。「ニシキ死んじゃったね、と映画を観た方からよく言われましたが何とか生還することが出来ました。彼は不死身なのです。続・東京喰種ではなく新・東京喰種をお楽しみに」とコメントしている。



オリコントピックス