アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 福山雅治企画×バカリズム脚本、ユースケ&尾野真千子の“朝ドラ”制作

福山雅治企画×バカリズム脚本、ユースケ&尾野真千子の“朝ドラ”制作

 俳優のユースケ・サンタマリアと女優の尾野真千子が、12月10日スタートの日本テレビ系ドラマ『生田家の朝』(月〜金 前7:50※全13回)に出演することが、わかった。朝の情報番組『ZIP!』内で約7分ほど放送される同ドラマは歌手・福山雅治がドラマ主題歌と企画プロデュース、バカリズムが脚本を担当。“どこにでもいるフツーの家族”の朝を舞台に日常の小さな事件が起こるオフビート・ホームドラマとなっている。

【写真】その他の写真を見る


 同局が開局65年を機に立ち上げた “ドラマ製作プロジェクト”ではアーティスト、俳優、写真家…とさまざまなクリエイターの顔を持つ福山に、“主題歌から生まれるドラマ製作”を提案。そして福山は、「前から一緒にものづくりをやってみたかった」という、バカリズムをプロジェクトメンバーに誘い、不定期特番『ご参考までに。』を通じて、12月オンエアの朝ドラマ、そしてタイトルまでがすでに発表されていた。

 登場人物はユースケ演じるごくごく普通のサラリーマン・生田浩介。ユースケは同局ドラマ23年ぶり主演となる。その妻で“サバサバ母さん”早苗役には、尾野真千子。中一の娘・美菜と小一の息子・悟役には、プロ・アマ問わず広く公募したオーディションで選ばれた関谷瑠紀(せきや・るき/12)と鳥越壮真(とりごえ・そうま/6)が起用された。

 年の瀬迫る2018年12月の東京・多摩地区と思わしき、でも日本のどこにでもあるような、ごく普通の家庭の朝の風景が映し出される。普通のサラリーマン家庭・生田家が住む新築一戸建て。主人公・浩介はまるでテレビドラマに出てくるようなマイホーム生活に秘かに憧れていた。

 しかし「ダイニングテーブルの生活感問題」「ソファーもほぼ死んでいる問題」「毎朝フレッシュジュースを作る筈のジューサーが使われない問題」など、小さいけれど気になる人にはとっても気になる「家庭の問題」など、どんな家族の朝の時間にもある「あるある」を、独特のユーモア感覚で描き出していく。

■出演者コメント
ユースケ・サンタマリア
僕は初めてのことがとにかく好きで、この朝ドラマも日テレ初だというので、ぜひやらせてくれって言いました。とにかく前例がないので、気が楽です。これが第2弾とか第3弾で、前回、評判が良かったとかだったら、受けないですよ(笑)。まあ、ある意味ちょっとした実験台みたいなものかなと。
(共演者に関しては)初めて食卓を囲んだ時から、「俺たち本当に初めてなの?」ってくらいツーカーです。バカリズム君という天才が書いた、大変面白い台本があるんですが、見ている人は台本があるってわからないと思います。芝居を超えた、ある種ドキュメンタリーのような。俺たちが適当にしゃべってるのをなんとなく撮ってるって思いますよ。それぐらい自然です。
(主題歌に関して)福山さんが書いてくれるんだったら、何でも良いです。朝だから爽やかな曲が良いとかないです。強いて言うなら、真千子ちゃんは「ラップがいい」と言ってました(笑)。冗談です。すごく楽しみにしてます。でももし、期日までに間に合わないっていうなら「桜坂」でいいです(笑)

尾野真千子
ユースケさんはずっとしゃべっているのですが、そのおかげで皆、笑顔になれて、家族のきずなが生まれてきて、すごく楽しいドラマになりそうです。ふわっと明るい食卓だったりとか、何気ない会話だったりとか、見ていてホッとするようなドラマになると思います。
朝いち、これを見て、ホッとして元気を出して、学校行くぞ!みたいになってくれることを願って、私たち、頑張っております!
本当に気を付けて見ていないと分からないような些細なことをテーマにしていますけど、結果「分かる!分かる!」ってなると思います。乞うご期待です!

■企画プロデュース
福山雅治
この度、日テレさんの開局65年を機に朝ドラ!?の製作という斬新なオファーをいただき大変驚きました。日テレさんならではの挑戦的かつエンタメな朝ドラになればとの思いで、企画立案から製作に携わらせていただきました。
ドラマである以上は脚本が命。ならば、僕的にいま最も、いや、常にお仕事させていただきたいクリエイターNo.1のバカリズムさんにオファーをさせていただきました。当然ながら予想を裏切り期待を超えるバカリさんならではの毒も含みつつな面白い脚本になっております。
さらに、メインキャストにユースケ・サンタマリアさんと尾野真千子さんがご出演頂けるということをお聞きしました。バカリさんの作品世界を、これ以上ないキャストで映像化出来ることに興奮しています。まるで運命のように導かれた今回のプロジェクト。最後になりましたが、私は主題歌を担当させていただきます。1日が気持ちよくスタート出来るような楽曲を目指します。ご期待ください。

■脚本
バカリズム
このドラマは観ているみなさんと同じ日、同じ時間帯の朝の数分間を切り取ったお話で、毎日放送されます。どこにでもいそうな家族のどこにでも起こりそうな出来事を題材にしているので、特に大きな事件もどんでん返しも起こりませんが、たぶん面白いんじゃないかなと思います。キャストはユースケさん、尾野さんという大好きなお2人に演じていただくことが決まったので、僕的にはもう8割方成功です。とにかく毎朝観て下さい。



関連写真

  • 10日スタートのドラマ『生田家の朝』 (C)日本テレビ
  • 10日スタートのドラマ『生田家の朝』主題歌の福山雅治、脚本のバカリズム (C)日本テレビ
  • 10日スタートのドラマ『生田家の朝』 (C)日本テレビ

オリコントピックス