アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • キンプリ永瀬、主演映画ティザービジュアル解禁 “執事”清原翔との上流階級な世界観表現

キンプリ永瀬、主演映画ティザービジュアル解禁 “執事”清原翔との上流階級な世界観表現

 人気グループKing & Princeの永瀬廉が初主演する映画『うちの執事が言うことには』が来年5月17日に公開されることが決定した。このほどティザービジュアルも解禁し、永瀬演じる主人公の名門・烏丸家第27代当主の烏丸花穎(からすま・かえい)と清原翔演じる、仏頂面の新執事・衣更月蒼馬(きさらぎ・そうま)による上流階級ならではのワンシーンが切り取られている。

 今回解禁されたティザービジュアルでは、優雅な空間の中に意味深な絵画と散りばめられる花、極上のミステリーの雰囲気を漂わせ、美しさの中に独特の世界観を表現。上流階級を思わせる雰囲気を漂わせる2人に降りかかる陰謀や事件とは。

 原作は角川文庫9巻までシリーズ化されたミステリー小説。2015年11月からはあすかコミックスDXで8巻まで、2014年3月から新シリーズ『うちの執事に願ったならば』4巻まで刊行されている。 

 当主としては未熟で世間知らず、しかし、頭脳明晰で色彩に関し特別な感知能力を持っている花穎と、事仏頂面であまり感情を表に出さない蒼馬による気が合わないどころか一触即発の不本意コンビが名門・烏丸家に降りかかる難事件に挑む。



オリコントピックス