アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 【東京国際映画祭】グランプリは仏映画『アマンダ』 稲垣吾郎主演作は観客賞

【東京国際映画祭】グランプリは仏映画『アマンダ』 稲垣吾郎主演作は観客賞

 『第31回東京国際映画祭』(TIFF)のクロージングセレモニーが2日、都内で行われ、各賞が発表された。最高賞にあたる「東京グランプリ」をフランス映画『アマンダ(原題)』が受賞し、「最優秀脚本賞 Presented by WOWOW」との2冠を達成した。

【写真】その他の写真を見る


 すでに帰国しているミカエル・アース監督はビデオメッセージが寄せ「大きな幸せで、大変誇りに思います。作品上映後にすばららしい議論が交わせました。地球の反対側でも映画が人々を感動させることができると、知ること以上に大きなご褒美はありません」と喜びを語った。

 そのほか、稲垣吾郎の主演映画『半世界』が「観客賞」を受賞。阪本順治監督は「この映画にたくさんの方が投票してくれた結果。映画を見て伝わった人も、伝わらなかった人も、見てくれたことに感謝します。みんなでお祝いします」と笑顔を浮かべ、記念の法被に袖を通した

 宝石の原石(ジェムストーン)の様な輝きを放つ若手俳優に贈る「東京ジェムストーン賞」は、木竜麻生、リエン・ビン・ファット、カレル・トレンブレイ、村上虹郎の4名が受賞。

 少し緊張気味に登壇した木竜は「このような賞を頂き、本当にありがとうございます。作品に関わった方のおかげです。これからも努力を惜しまずに精進していきます」。村上も「こんなにキラキラとした賞を頂けて、光栄です。ジェムストーンの輝きに負けないよう、この重みを自分に課していきたい」と、それぞれさらなる飛躍を誓った。

【受賞作一覧】
東京グランプリ/『アマンダ(原題)』
審査員特別賞/『氷の季節』
最優秀監督賞/エドアルド・デ・アンジェリス監督(『堕ちた希望』)
最優秀女優賞/ピーナ・トゥルコ(『堕ちた希望』)
最優秀男優賞/イェスパー・クリステンセン(『氷の季節』)
最優秀芸術貢献賞/『ホワイト・クロウ(原題)』
最優秀脚本賞 Presented by WOWOW/『アマンダ(原題)』
観客賞/『半世界』
アジアの未来 作品賞/『はじめての別れ』
国際交流基金アジアセンター特別賞/ホアン・ホアン監督(『武術の孤児』)
日本映画スプラッシュ部門 作品賞/『鈴木家の嘘』
日本映画スプラッシュ部門 監督賞/武正晴(『銃』)、田中征爾(『メランコリック』)
東京ジェムストーン賞/木竜麻生、リエン・ビン・ファット、カレル・トレンブレイ、村上虹郎



関連写真

  • 『第31回東京国際映画祭』グランプリは仏映画『アマンダ』 (C)ORICON NewS inc.
  • 第31回東京国際映画祭』(TIFF)のクロージングセレモニーにメッセージを寄せたミカエル・アース監督
  • 第31回東京国際映画祭』(TIFF)のクロージングセレモニーに出席した村上虹郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 第31回東京国際映画祭』(TIFF)のクロージングセレモニーに出席した木竜麻生 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス