アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 【西郷どん】糸VS愛加那、鈴木亮平は「2人に会わないようにしていた」

【西郷どん】糸VS愛加那、鈴木亮平は「2人に会わないようにしていた」

 NHKで放送中の大河ドラマ『西郷どん』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)。21日放送の第39回「父、西郷隆盛」には、主人公・西郷隆盛(鈴木亮平)の2番目の妻・愛加那(二階堂ふみ)が久しぶりに登場(第25回以来)。西郷と愛加那の息子、菊次郎を奄美大島から薩摩へ呼び寄せるエピソードが描かれた。わざわざ奄美大島に出向いていったのは、3番目の妻・糸(黒木華)。西郷を愛する2人の女性が対峙するシーンを観て、鈴木は「西郷としてはすごく恐かった…ですね」と、2人の女優の熱演を称えていた。

【写真】その他の写真を見る


 念のため、西郷と愛加那の出会いを説明すると、島津斉彬が存命だった頃まで遡って話すことになる。異国の驚異が迫る中、斉彬は次期将軍として一橋慶喜を立てようとした。しかし、幕府大老・井伊直弼は慶喜派を弾圧。その上、斉彬が急死したこともあって、西郷は幕府に追われる身となる。同じく慶喜を推して井伊から追われていた京都の僧・月照と薩摩に逃げ帰ったが、薩摩藩は月照の保護を拒否。絶望した西郷は、月照と錦江湾に入水、心中を図る。そこで、一命を取り留めた西郷は、幕府には死んだことにして、奄美大島へ送られる。その島で出会ったのが愛加那だった。

 西郷はいずれ薩摩に戻ってしまうかもしれないことを承知の上で愛加那は西郷と夫婦になり、男子の菊次郎と女子の菊草を授かる。案の定、西郷に召喚命令が下り、島には愛加那と2人の子どもが残された。薩摩に戻った西郷は、2度目の島流しを経て、禁門の変、長州征伐で名を挙げていく。そして、幼なじみの糸と3度目の結婚をする。

 糸と愛加那の対面は、緊張感があって、ヒリヒリものだった。「私の子ではなく、西郷吉之助の子と思って、育ててきた」という愛加那。西郷と糸との間に生まれた男子が“寅太郎”と名づけられていたこと知った時、わかっていてもその胸中は複雑だったに違いない。

 糸は「愛する息子と別れるのはさぞおつらいかと思います」と同情し、「私の方が順序は後だったのに」と、申し訳なくも思っていたのだろう。「私は島から出られん」という愛加那に、「旦那さんはいつも言っています。流された島で、愛加那さんに命を救われたって。愛加那さんがいなかったら、自分はどうなっていたかわからないって」と、伝えた糸も複雑だ。自分にはない、かけがえのない思い出が、西郷と愛加那にある。続けて、糸が「お礼申し上げもす(ます)」と言った時の心の声をいろいろ想像する。最後に愛加那が「私はあの人のことを今も思っています」と言ったのは、彼女らしかった。

 このシーンを撮影する段になって、鈴木は「糸さんと愛加那さんがそろっている場でどういう顔をしていたらいいかわからない」と、スタッフに相談したという。「ハーサルでも本番でも2人にばったり会わないようにスタッフ総出で動線を考えてくれました(笑)。二階堂さんも、黒木さんも、大好きな女優さん。せりふではお互い、相手を立てているんですけど、単純な嫉妬ではないプライドがぶつかりあっていて。人の人生って複雑だなって思いました」。

 撮影現場に二階堂が来るのは久しぶりだったことから、「前室に撮影中に撮った写真を貼っているんですが、新しい写真が増えていくので、革命編のキャスト一色になっていたんです。これはまずいと、僕が気づきまして。糸さんと愛加那さん、どっちが上でも下でもないように、2人の写真が同じくらい見えるように30分かけてスタッフと並びかえました(笑)」と、鈴木。モテる男はつらい。いや、細かいことにも気を配れる鈴木は、さすがとしかいいようがない。

 次回の『西郷どん』は第40回「波乱の新政府」。新政府への不満が高まる中、大久保(瑛太)と岩倉(笑福亭鶴瓶)は、薩摩の久光(青木崇高)に上京を促す。大久保の態度に激怒する久光は固辞。大久保は藩を完全になくす「廃藩置県」を断行しようとしていた。隆盛(鈴木亮平)は新政府に協力することを決め東京へ。しかし各地の反乱を恐れた政府内はまとまらず、しれつな権力闘争が繰り広げられていた。役人たちのぜいたく三昧な日々に嫌悪する西郷は、大久保の進め方にも反発する。



関連写真

  • 大河ドラマ『西郷どん』第39回「父、西郷隆盛」より。奄美大島の愛加那(二階堂ふみ)の家に糸(黒木華)が菊次郎を引き取りにやって来る(C)NHK
  • 大河ドラマ『西郷どん』第40回「波乱の新政府」より。大久保の「廃藩置県」への決意を聞く隆盛(鈴木亮平)(C)NHK
  • 大河ドラマ『西郷どん』第40回「波乱の新政府」より。上京する隆盛(鈴木亮平)(C)NHK
  • 大河ドラマ『西郷どん』第40回「波乱の新政府」より。上京する隆盛(鈴木亮平)と熊吉(塚地武雅)(C)NHK
  • 大河ドラマ『西郷どん』第40回「波乱の新政府」より。話をする大久保(瑛太)と隆盛(鈴木亮平)(C)NHK
  • 大河ドラマ『西郷どん』第40回「波乱の新政府」より。大久保(瑛太)にある思いを伝える隆盛(鈴木亮平)(C)NHK
  • 大河ドラマ『西郷どん』第40回「波乱の新政府」より。新政府と話し合いをする隆盛(鈴木亮平)(C)NHK

オリコントピックス