アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • BUMP OF CHICKEN、男性アーティスト初の3作連続1位

BUMP OF CHICKEN、男性アーティスト初の3作連続1位

 BUMP OF CHICKENの配信シングル「話がしたいよ」が、初週4.7万DL(46501DL)を売り上げ、10/29付週間デジタルシングル(単曲)ランキング(集計期間:10月15日〜21日)で初登場1位を獲得した。「望遠のマーチ」(7月23日配信開始)、「シリウス」(9月24日配信開始)に続き3作連続の1位となった(デジタルシングル(単曲)ランキング集計開始以降に配信開始された作品を対象)。なお、同ランキングにおいて「3作連続1位」を獲得したのは、宇多田ヒカルに続き史上2組目、男性アーティストとしては初となる。

 本作は、先週10月19日より公開となった佐藤健高橋一生主演の映画『億男』の主題歌として書き下ろされた楽曲で、柔らかなボーカルと徐々に重なり合うサウンドやコーラスが際立つバラード。ミュージックビデオでは、壮大な光や宇宙の映像をバックに演奏するメンバーが印象的な仕上がりとなっている。

 なお、11月14日には、本作を含むトリプルA面シングル『話がしたいよ/シリウス/Spica』が発売される。

※「週間デジタルシングル(単曲)ランキング」は、今年度2018年の集計開始となる「2017年12/25付」よりスタート。今週10/29付で45週目となる。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • BUMP OF CHICKENの「話がしたいよ」が10/29付オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキングで1位
  • BUMP OF CHICKENの「話がしたいよ」

提供元:CONFIDENCE

【最新号】コンフィデンス 2018年11月19日号 詳細はコチラ バックナンバー 一覧

最新号コンフィデンス2018年11月19日号

<COVER STORY>
アレキサンダー・デニュー氏(MIDEM CEO)
「世界の音楽市場が回復し始め、
新しい音楽経済圏が生まれている」

<SPECIAL ISSUE>
月間マーケットレポート10月度
年末商戦間近、好調分野&ジャンルを探る

お問い合わせ

オリコントピックス