• ホーム
  • 芸能
  • キンプリの素顔に迫るドキュメント番組 フジで4週連続放送

キンプリの素顔に迫るドキュメント番組 フジで4週連続放送

 人気グループ・King & Prince、彼らが今年1月にデビューを発表してからの日々を追いかけたフジテレビ系ドキュメンタリー番組『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』が10月5日深夜から4週にわたって放送される(毎週金曜 深1:25〜1:55)。

【写真】その他の写真を見る


 一つのテーマに長期密着取材し、4週にわたって放送する「連続ドキュメンタリー」として、テーマを深く掘り下げていくこの番組。10月は『King & Prince〜衝撃のデビュー発表から8か月〜』と題し、5日放送の第1回では1月のデビュー発表から8ヶ月にわたりメンバーに密着した映像を届ける。

 華々しいデビューの陰で葛藤する平野紫耀永瀬廉高橋海人岸優太神宮寺勇太岩橋玄樹のメンバー6人。高橋は「自分に自信がない人なんで…ずっと考えてたら自然と涙が出てくるんですよ。周りの重圧に耐えられるかが不安で」と、心境を告白。また、平野も「俺、全然王道じゃないし、どうしよう」「本当に俺、アイドルに向いてないんですよ…歌ったり踊ったりするのは楽しくて好きですけど、やっぱりアイドルってそれだけじゃダメじゃないですか」と、長期密着しているからこそ見せる素顔と本音にドキッとさせられる。

 19歳から23歳の6人が、アイドルとしてデビューした責任感と若者ならではの迷いの狭間で揺れる心境を、長期にわたり密着した映像から紡ぎ出す。彼らは何と闘い、何を乗り越えようとしているのか? King & Princeファンにとっては貴重な映像を楽しめる番組となるのはもちろんのこと、これまで彼らを知らなかった人も6人の葛藤を垣間見るうちに自身の経験と重なり合い、青春ドキュメンタリーとして楽しめる。

 第2回「苦い記憶」(10月12日放送)では、岸・永瀬・神宮寺の撮影現場に密着した映像や、大の野球好きである岩橋の投球シーンも披露される。

 番組のナレーションは、風間俊介が担当。また、テーマ曲は番組タイトルにもなっている山下達郎の「RIDE ON TIME」。1980年のリリース以来、時代を超えて愛される名曲だが、このたび山下がこの番組に提供するため新たにボーカルパートのレコーディングを行った。



関連写真

  • 『連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME』に出演するKing & Prince(C)フジテレビ
  • ナレーション・風間俊介(C)フジテレビ
  • メインテーマを担当する山下達郎(C)フジテレビ

オリコントピックス