アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • テレ朝・弘中綾香アナが『Mステ』卒業 歴代最多タイの5年間担当

テレ朝・弘中綾香アナが『Mステ』卒業 歴代最多タイの5年間担当

 テレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(27)が、17日に生放送された『ミュージックステーション ウルトラFES』をもって、2013年10月から5年間務めた“Mステ”のMCを卒業した。

 この日正午から10時間にわたる生放送のトリを飾ったのは、「この振付が好き!ニッポンの名曲」ランキングで1位に輝いた「恋」を歌った星野源。エンディングでは、その星野から「5年間お疲れ様でした」と声を掛けられていた弘中アナだが、「私のことは…」と恐縮しながら、いつもどおり生放送を時間内にちゃんと終わらせるという自分の仕事に徹して、やり遂げていた。

 放送終了後、スタジオから弘中アナが出てくると、目が少し赤くなっていて鼻をすすっていた。感極まるものがあったよう。通路にいたスタッフや関係者から自然と拍手が沸き上がり、リアクションに困っていた弘中アナだったが、「10時間、中継も多かったんですが、何の事故もなく、滞りなく終えられて良かったです」と安堵した表情を見せていた。

 視聴者に向けて「あたたかく見守っていただいた視聴者の方々にも感謝しかないです。番組はこの先も続いていくので、私もいちファンとして番組を応援していきたいと思っています」と話していた。

 弘中アナは2013年4月に入社。半年後の10月18日放送回から新人にして長寿番組の5代目サブMCに抜てきされ、前任の竹内由恵アナウンサーに並んで番組最長タイ記録となる5年間、タモリの隣で番組を支えてきた。

オリコントピックス