アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • TBS『消えた天才』日曜よる8時にレギュラー化 バナナマン「挑戦できてうれしい」

TBS『消えた天才』日曜よる8時にレギュラー化 バナナマン「挑戦できてうれしい」

 TBSの単発番組としてこれまで3度放送された『消えた天才』が、10月より日曜午後8時からレギュラー放送されることがわかった。あらゆる業界の一流がかつて“絶対に勝てなかった人”や“すごいと思った人”で、現在は表舞台から姿を消している“消えた天才”の第2の人生を追跡するドキュメントバラエティー。MCは特番から引き続き、お笑いコンビ・バナナマン設楽統日村勇紀)が務める。

 平成の大横綱・貴乃花が中学時代に唯一勝てなかった天才力士(17年8月27日放送)や日本人初の9秒台ランナー・桐生祥秀が中学時代絶対に勝てなかった天才(18年1月3日放送)、メジャーリーガー・前田健太が中学時代唯一勝てなかった天才ピッチャー(同年7月8日放送)などを取り上げ、今年1月の放送では視聴率13.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を獲得。

 レギュラー放送枠は、日曜午後8時台という激戦区。MCの設楽は「すごい枠ですよね。でも挑戦させていただけるのは、うれしいです。気持ちを引き締めて頑張ります」と前向き。日村も「あまりそこは関係ないです。たくさんの方に見てもらいたいです」と意気込んだ。

 今後、レギュラー化にあたり、これまでの放送で取り上げてきた一流アスリートを軸にしながらも、アーティストや文化人など、芸能界のさまざまなジャンルにも枠を広げる方針を聞き、設楽は「ダンサーSAMさんの消えた天才をやったんですが、すごくステキなストーリーだったので、アーティストの方とかもっと見てみたいです。人それぞれに物語があります。番組タイトルは『消えた天才』ですが、消えない感動ストーリーをお届けします」。

 日村も「人それぞれに物語があります。この番組をみるといろんなジャンルの事に興味を持てると思います」と魅力を語り、個人的には「アスリート系はやっぱり面白いです! 格闘技系とか特に見たいです」と話していた。

 なお、レギュラー放送の詳細は、今月30日(後9:00〜)放送の特番第4弾内で発表される。



オリコントピックス