• ORICON MUSIC
  • ドラマ&映画
  • アニメ&ゲーム
  • eltha(エルザ)
  • ホーム
  • 芸能
  • みやぞん、スイムは55分で完泳「まだ1つ目」 24時間トライアスロン

みやぞん、スイムは55分で完泳「まだ1つ目」 24時間トライアスロン

 毎年恒例、日本テレビ系『24時間テレビ41 愛は地球を救う』(25日 後6:30〜26日 後8:54)で、チャリティーランナーを務めるお笑いコンビ・ANZEN漫才みやぞんが25日、番組史上初となるトライアスロンへの挑戦を開始。山梨県内の湖で1種目目のスイムに挑んだみやぞんは、正午過ぎ(後0:11頃)にスタートし、55分後の午後1時5分頃に無事泳ぎきった。

【写真】その他の写真を見る


 400メートルの間隔に置かれたブイの間を何度もクロールで往復しながら1.55キロを泳ぎ、「最後のほうに一番いい泳ぎができました」と、笑顔。風で波立って泳ぎにくかったそうだが、苦手にしていた息継ぎも克服し、「近くで応援してくださる人の声も聞こえて、いい泳ぎができました。楽しかったです」と、感謝した。

 肩で息をしながらも、「まだ1つ目ですから。やるだけやる、前に進む」と、気持ちはすぐに次のバイク(60キロ)に向かっていた。会場を移してバイクを挑んだあと、最終的にラン(100キロ)で東京・日本武道館を目指す。

 『24時間テレビ』は、1978年にはじまり、今回で41回目。今回のテーマは「人生を変えてくれた人」。“人と人との運命的な出会い”にスポットをあてる。メインパーソナリティーは、Sexy Zone(中島健人・菊池風磨・佐藤勝利・松島聡・マリウス葉)。チャリティーパーソナリティーに木村佳乃。チャリティーランナーはみやぞん。チャリTシャツのプロデュースは渡辺直美が担当した。

 スペシャルサポーターに南原清隆・坂上忍、応援団長に出川哲朗、番組パーソナリティーにサンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)、番組サポーターにくっきー(野性爆弾)。24時間テレビサポーターに徳光和夫、間寛平。総合司会は羽鳥慎一、水ト麻美 (日本テレビアナウンサー)。

関連写真

  • 『24時間テレビ』トライアスロンのスイム(1.55キロ)でゴールした時のANZEN漫才・みやぞん (C)日本テレビ
  • 湖から上がるみやぞん(C)日本テレビ
  • 『24時間テレビ』トライアスロンのスイム(1.55キロ)に挑んだANZEN漫才・みやぞん (C)日本テレビ
  • スタート時のみやぞん(C)日本テレビ

オリコントピックス

ワンクリック投票

あなたの注目コスプレはどっち?
ワンクリック投票に参加する

 を検索