アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 内野聖陽主演『琥珀の夢』10・5放送 檀れい、生瀬勝久、原田美枝子ら共演者発表

内野聖陽主演『琥珀の夢』10・5放送 檀れい、生瀬勝久、原田美枝子ら共演者発表

 俳優の内野聖陽が主演する『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』が、10月5日(後9:00)にテレビ東京系で放送されることが発表された。BSテレ東(現・BSジャパンが10月1日から名称変更)でも今冬放送予定。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、明治・大正・昭和という激動の時代を背景に、「やってみなはれ」の精神で日本初の国産ウイスキー造りに命を捧げた男の人生を描くヒューマンドラマ。原作は伊集院静氏の長編小説『琥珀の夢 小説 鳥井信治郎』。サントリー創業者・鳥井信治郎の人生を描いた作品で、伊集院氏が手掛けた初めての企業小説だった。ドラマでは鳥井をモデルにしつつ、一人の人間が新たな価値観を創造するという大きな夢を抱き、それを成し遂げるまでの物語を、仮名で構成するフィクションとして描く。

 内野が日本初のウイスキー造りに心血を注ぎ、やがて日本一の洋酒メーカー「暁屋」の創業者となる主人公・鳴江萬治郎を演じることはすでに発表されていたが、放送日とともに共演者も発表された。

 萬治郎の最愛の妻・サト役に檀れい。弟思いの心優しき兄・千恵蔵役に、テレビ東京のドラマ出演は2016年『ドラマ24 侠飯〜おとこめし』以来となる生瀬勝久。萬治郎とサト夫妻の長男・寿太郎役に大東駿介。幼少時代の萬治郎役に大河ドラマ『西郷どん』(NHK)で主人公・吉之助の少年時代を演じた渡邉蒼。そして、息子思いの父・義兵衛役に中村梅雀、母・ちよ役に原田美枝子がキャスティングされている。

 檀は「萬治郎は情熱の塊みたいな人。その萬治郎を演じる内野さんの作品に対する思いも強く、エネルギッシュな萬治郎を表現するために、台本にはないアドリブやアイデアをリハーサルでされます。それは私が驚かされることばかりでしたが、内野さんがシーン1つ1つをどのように演じられるのか、ワクワクする日々でもありました。そんな内野さんのお芝居に寄り添えるよう、温かく夫を支える妻であるよう、私も1つ1つのシーンを丁寧に演じました」と撮影を振り返り、「観ていただければ、きっと誰もが萬治郎に惚れ、誇りに思うはず。今を生きる人々の胸にも響く」と、作品の仕上がりに太鼓判を押す。



関連写真

  • 『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』テレビ東京系で10月5日放送(上段左から)檀れい、生瀬勝久、大東駿介(下段左から)渡邉蒼、中村梅雀、原田美枝子(C)テレビ東京
  • 主演の内野聖陽(C)テレビ東京
  • 檀れい(C)テレビ東京
  • 『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』テレビ東京系で10月5日放送=檀れい(C)テレビ東京
  • 『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』テレビ東京系で10月5日放送=生瀬勝久(C)テレビ東京
  • 『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』テレビ東京系で10月5日放送=大東駿介(C)テレビ東京
  • 『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』テレビ東京系で10月5日放送=渡邉蒼(C)テレビ東京
  • 『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』テレビ東京系で10月5日放送=中村梅雀(C)テレビ東京
  • 『日経ドラマスペシャル 琥珀の夢』テレビ東京系で10月5日放送=原田美枝子(C)テレビ東京

オリコントピックス