アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 映画『スマホを落としただけなのに』千葉雄大・成田凌・田中圭ら出演

映画『スマホを落としただけなのに』千葉雄大・成田凌・田中圭ら出演

 女優の北川景子が主演する映画『スマホを落としただけなのに』(11月2日公開)の新たな出演者が発表された。全ての発端となるスマートフォンを落としてしまうちょっと頼りない主人公の彼氏・富田誠(とみた・まこと)役は、田中圭が演じる。

 同映画は、2017年の『このミステリーがすごい!』(宝島社)に、受賞には及ばなかったもののベストセラーになる可能性を秘めている作品=“隠し玉”に選出された作家・志駕晃氏のデビュー小説が原作。北川が演じる稲葉麻美は、自分ではなく、彼氏がスマホを落としたせいで、身に覚えのないメールの送信や、SNSのなりすましなど、奇妙な出来事が身の周りで起きて、次第に思いもよらない大事件に巻き込まれていく。現代の日常生活に潜む恐怖を描いた作品。

 田中は「僕自身スマホを落とした事がないのですが、いつか落として、そしてこんな事件に巻き込まれたらと考えると、怖すぎて穴掘って埋まっていたいです。が、しかし! ただ景子ちゃん演じる麻美が素敵で、一緒にいる時間が楽しくて、だから穴には埋まらずに撮影頑張りました。富田がスマホを落としてしまったが故に、彼女まで事件に巻き込んでしまい、2人の関係性がどう変わって行くのか、手に汗握る展開と結末をお楽しみに!」と、コメントしている。

 ほかに発表されたのは、次のとおり。長い黒髪を持つ身元不明の女性の遺体が次々と発見される、連続殺人事件を追いかける刑事・加賀谷学(かがや・まなぶ)役に千葉雄大。彼氏がスマホを落としてから、SNSでつきまとうようになったネットストーカーに困った麻美が頼る、セキュリティ会社に勤めるSE・浦野善治(うらの・よしはる)を演じるのは、成田凌。加賀谷と共に事件を追いかける捜査一課の警部補・毒島徹(ぶすじま・とおる)を原田泰造が演じるほか、バカリズム要潤高橋メアリージュン酒井健太アルコ&ピース)、筧美和子らが出演。

 また、ティザービジュアルと特報映像も公開。突如不可思議な出来事に巻き込まれて恐怖におびる北川が描かれたセンセーショナルな内容に仕上がっている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『スマホを落としただけなのに』(11月2日公開)主な出演者を発表
  • 映画『スマホを落としただけなのに』(11月2日公開)ティザービジュアル(C)2018映画「スマホを落としただけなのに」製作委員会

オリコントピックス