• ホーム
  • 芸能
  • 前澤友作氏、剛力彩芽インスタの意図説明「配慮や意思表明も含んだ投稿」

前澤友作氏、剛力彩芽インスタの意図説明「配慮や意思表明も含んだ投稿」

 女優の剛力彩芽(25)と交際中のスタートトゥデイ社長・前澤友作氏(42)が25日、自身のツイッターを更新。自身が撮影した剛力の再始動インスタグラムについて、意図を説明した。

 剛力は16日、前澤氏とW杯ロシア大会決勝戦を現地で観戦したことをインスタグラムで報告。これに対して一部で批判的な意見が上がったことを受け、22日に「今までのインスタ投稿はこのあとすべて削除します」と宣言し、24日に最新投稿を除きすべての投稿画像を削除した。

 その後、剛力は24日夜にインスタを再始動させ笑顔の写真を投稿し、前澤氏がツイッターで撮影したのが自分であることを名言。しかし、それについても再び「あなたがいちいち出てくるせいで剛力ちゃんのイメージ下がるから可哀想なんですけど」など疑問の声が寄せられた。25日放送の日本テレビ系『スッキリ』でもこの話題を取り上げると、タレント大沢あかねが「前澤さんはいい大人なんだし、剛力さんはファンがいて、スポンサーさんがいて、事務所がある。自分のものアピールしたいのはわかるが、もう辞めたほうがいいんじゃないかなと発言した。

 これをツイッターで知らされた前澤氏は「今回の一連の報道や皆様からのご意見などを受けて、SNS上での今後の私たちなりの発信スタンスを決めた上で、関わる人や応援してくれる方々に対する配慮や意思表明も含んだ投稿をしました」と剛力のインスタ写真について説明した。

 続けて「今回の件で、私たちの絆や、関わる方々への感謝の気持ちはさらに深まりました」とし、「ありがとうございました」と関係者やファンに向けて感謝した。



オリコントピックス