• ホーム
  • 芸能
  • 渋谷すばる最後の『関ジャニ∞クロニクル』 “初老”“鼻キス”で大盛り上がり

渋谷すばる最後の『関ジャニ∞クロニクル』 “初老”“鼻キス”で大盛り上がり

 人気グループ・関ジャニ∞が出演する7日放送のフジテレビ系バラエティー番組『関ジャニ∞クロニクル』(毎週土曜 前10:53)では、年内でジャニーズ事務所を退所する渋谷すばるのラスト回ということで人気企画『いきなりドッジ』を実施。今回、ボールに書かれた濃すぎるお題が一部明らかになった。

 『いきなりドッジ』は、お家のようなセットのなかで、台本は一切なく罰ゲームのようなミッションが記されたボールが突然、登場。ドッジボールをしながら、ぶつけられた人がそれを実行しなければならないというルールのもと、彼らの絶妙なギャグセンスや新たな表情がみられるとファンから支持される人気企画だ。今回は7人そろって最後の放送ということで7人のみのドッジボールを行う。

 ボールを待つ7人が、リビングに並べられた思い出の写真や、放送で使用したグッズを眺めながら、懐かしんでいると突然飛んできたボールに書かれていたのは“誰かと一緒に初老2ショット写真”。『イケメンカメラ目線』という企画で、渋谷が披露して話題になった“初老顔”を、誰かと再び撮影せよ、というもの。逃げ惑うメンバーは久しぶりの「いきなりドッジ」の雰囲気に、「この感じ、懐かしー!」と興奮。ボールを当てられたメンバーと渋谷の衝撃2ショット写真に残る5人も大爆笑。

 そして次は“誰かと鼻キスしながら褒め合い山手線ゲーム”のミッションボールが登場。かつて別の企画で、渋谷と村上信五らが熱い鼻キスを交わしたこともあるが、今回鼻キスをすることになったメンバーは、ひとりだけムラムラ(?)。「お前のこと好きやわ〜」となぜか汗だくになって相手メンバーに熱いまなざしを送ることに…。

 最後のボールはメンバー全員が「緊張した」と感想を漏らしたあるサプライズ演出が施された。最後の収録を笑顔で締めくくっていた。このほかにも、これまでの放送でも登場したシンプルなミッションボールも登場。メンバー全員の素顔が全開になるハプニングやぶっちゃけトークが凝縮された記念すべき30分となる。



関連写真

  • 7人で最後の名物企画「いきなりドッジ」に挑戦(C)フジテレビ
  • 『関ジャニ∞クロニクル』(C)フジテレビ

オリコントピックス