• ホーム
  • 映画
  • 映画『BLEACH』USプレミア開催&海外映画祭コンペ部門出品決定

映画『BLEACH』USプレミア開催&海外映画祭コンペ部門出品決定

 久保帯人氏の人気漫画を実写化する映画『BLEACH』(佐藤信介監督)。公開を7月20日に控えるなか、USプレミアとしてアメリカ・ニューヨークで行われる日本映画の映画祭『ジャパンカッツ!2018』(7月19〜29日)での上映が決定した。

 同映画祭は毎年約30本の現代日本映画を上映しており、日本からは著名な出演者・クリエイターもゲストとして招待され、舞台あいさつや座談会なども行われている。また、カナダ・モントリオールで開催される『ファンタジア国際映画祭』(7月22日〜8月1日)のコンペティション部門への出品も決まった。

 7月10日には、都内某所で『BLEACHフェス』も開催され、主演の福士蒼太をはじめ、早乙女太一小柳友ら映画キャスト陣と共に、主題歌「Mosquito Bite」(7月18日発売)を担当するロックバンド[ALEXANDROS]も登壇。ファングリーティングや、[ALEXANDROS]による生ライブが行われる。募集に関しての詳細は、公式ツイッター、インスタグラムをチェック。



関連写真

  • 映画『BLEACH』アメリカ・ニューヨークでのUSプレミア開催が決定 (C)久保帯人/集英社(C)2018 映画「BLEACH」製作委員会
  • [ALEXANDROS]

オリコントピックス