アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • 『オーシャンズ8』アスリート、モデルら47名がカメオ出演

『オーシャンズ8』アスリート、モデルら47名がカメオ出演

 『オーシャンズ』シリーズ最新作『オーシャンズ8』(8月10日公開)に登場するカメオ出演者が明らかになった。サンドラ・ブロックケイト・ブランシェットら“オーシャンズ8”のメンバーたちに勝るとも劣らない、有名なアスリートからモデル、ラッパーまで豪華な面々が顔をそろえた。

 「メットガラの晩の撮影日、みんながここに集まったのよ。呆然となってしまうくらい素晴らしい光景だった。もうそんなことを目にすることはないわよ!」。こう語るのは、伝説の大泥棒ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)の妹で、犯罪プロフェッショナルチーム“オーシャンズ8”たちのリーダー、デビー・オーシャンを演じたブロック。オスカー受賞者で、ハリウッドのビックスターと呼ぶにふさわしい彼女をも歓喜させたその撮影とは、同作の舞台となる“メットガラ”でのシーンのことだ。

 このシーンは“オーシャンズ8”たちがハリウッドの大物女優が身につける1億5000万ドルもの宝石を狙う舞台となり、まさに本作のハイライトシーンと言っても過言ではない。この壮大なシーンを盛り上げるため、多くの著名人たちが集められ、皆無償で参加したという。ブロックは「みんながそれぞれの貴重な時間をボランティアで与えてくれた。アカデミー賞の授賞式はそういうところがあるけれど、あの晩ほどのレベルではないのよ。それは見事だったわ」と振り返った。

 ブロックも驚いた豪華なカメオ出演者は、マリア・シャラポワ(テニス選手)、コモン(ラッパー/俳優)、ジジ・ハディッド(モデル)ら総勢47名。この多くがメットガラの撮影シーンに出演をしているという。“オーシャンズ”シリーズは、歴代豪華なキャスト陣に注目が集まるが、これほど豪華なカメオ出演は同作だけ。以下に載せた出演者以外にも華やかなゲストが隠れており、注意深く鑑賞すれば見つけられるかも。

■『オーシャンズ8』主なカメオ出演者
コモン(ラッパー/俳優)、ジジ・ハディッド(モデル)、トミー・ヒルフィガー(ファッションデザイナー)、ケンダル・ジェンナー(モデル)、カイリー・ジェンナー(モデル)、キム・カーダシアン(ソーシャライト・モデル)、ハイディ・クルム(ファッションデザイナー)、ジョン・マッケンロー(テニス選手)、ザック・ポーゼン(ファッションデザイナー)、マリア・シャラポワ(テニス選手)、アレキサンダー・ワン(ファッションデザイナー)、セレーナ・ウィリアムズ(テニス選手)、アナ・ウィンター(雑誌編集者)、ジェイソン・ウー (ファッションデザイナー)



タグ

オリコントピックス