アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 『アントマン&ワスプ』予告解禁 敵・ゴーストの全貌明らかに

『アントマン&ワスプ』予告解禁 敵・ゴーストの全貌明らかに

 マーベル・スタジオ映画『アントマン&ワスプ』(ペイトン・リード監督 8月31日公開)の本予告映像が22日、解禁された。アントマンのパートナー、ワスプのキレキレのアクションシーンが収められているほか、敵・ゴーストの全貌も明らかになった。予告映像のナレーションは声優の諏訪部順一が担当している。

 同作は、特殊なスーツを装着し、体の大きさを変化させることができるヒーロー、アントマンの活躍を描いた『アントマン』の続編。バツイチ、無職、前科持ちで、離れて暮らす愛娘だけが生きがいのスコット・ラング(ポール・ラッド)が、相棒であるワスプ/ホープ・ヴァン・ダイン(エヴァンジェリン・リリー)やその父親である科学者ハンク・ピム(マイケル・ダグラス)らと共に、「アントマン誕生の秘密」が隠された研究所を狙う敵・ゴーストに立ち向かう。

 本予告では、アントマンのパートナー、ワスプのアクションシーンが新たに解禁。敵の車に乗りこみ、すばやく大小にサイズを変化させ、車内の敵をあっさり撃破。さらにキッチンでの戦闘では、手のひらサイズの塩を巨大化して敵にアタックするという、機転の利いた面白アクションも披露するほか、アントマンとのバディシーンも描かれる。

 アントマン&ワスプが対峙する敵・ゴーストの姿も明らかになり、“何でもすり抜けられる”という能力の持ち主。素顔は謎めいた美女で、予告では蹴り一発でアントマンを壁もろとも吹き飛ばす姿も見せている。アントマン一行は研究所をスーツケースのように形を変え逃れようと奮闘するが…。いかなる攻撃もすり抜けられるゴーストにどう立ち向かうのか。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス