• ホーム
  • 芸能
  • 清水尋也、土屋太鳳と幼なじみで恋の予感?『チア☆ダン』に若手注目俳優が出演

清水尋也、土屋太鳳と幼なじみで恋の予感?『チア☆ダン』に若手注目俳優が出演

 俳優の清水尋也が、7月13日スタートのTBS系連続ドラマ『チア☆ダン』(毎週金曜 後10:00)に出演することがわかった。清水は土屋太鳳演じる主人公・藤谷わかばの幼なじみで野球部のピッチャー・椿山春馬(つばきやま・はるま)役に決定。チアダンスに明け暮れるわかばたちに淡い恋という彩りを加える人物となる。そのほか、岐洲匠(きず・たくみ)、高橋里恩(たかはし・りおん)と今後活躍が期待される若手俳優の出演も決定した。

【写真】その他の写真を見る


 清水は映画『渇き。』(2014)、『ソロモンの偽証 前篇・事件 / 後篇・裁判』(2015)、『ちはやふる上の句・下の句』(2016)や、今年1月期放送のドラマ『anone』(日本テレビ)などに出演。今年は出演映画『ちはやふる -結び-』や『ミスミソウ』がすでに公開され、今後も9月公開の『3D彼女 リアルガール』など多数の公開作が控えている。

 チアダンスに青春をささげる女の子の物語を描く今作で、清水は「チアダンの映画を見させてもらっていて、男性キャストがすごく少ないと知っていたので、役を頂けた時はすごくありがたいと思いました」と喜びのコメント。演じる春馬は野球部に所属しており、ポジションはピッチャーだが、夏の甲子園大会で大きな試練が訪れる…。「春馬は最初から大きなものを抱えている人物なので、彼の心に空いてしまった大きい穴をどう再構築していくのか、その過程を丁寧に描いていきたいなと思い、一つずつ丁寧に演じていきたいと思っています!」と意気込んでいる。

 またオダギリジョー演じる漆戸太郎が教師として挫折し、トラウマを抱えるきっかけとなった前任校の生徒・木田隆(きだ・たかし)を岐洲、春馬の野球部仲間である上杉昇(うえすぎ・のぼる)を高橋が演じる。岐洲は2014年に行われた『第27回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で明色美顔ボーイ賞を受賞後、『宇宙戦隊キュウレンジャー』で主人公のシシレッドラッキーに抜てき。2016年に俳優デビューしたばかりの高橋は『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(2017)や『セトウツミ』(2017)のほか、今年は計4本の映画に出演と、注目株が顔をそろえている。



関連写真

  • 7月13日スタートのTBS系連続ドラマ『チア☆ダン』に出演する清水尋也 (C)TBS
  • 7月13日スタートのTBS系連続ドラマ『チア☆ダン』に出演する岐洲匠
  • 7月13日スタートのTBS系連続ドラマ『チア☆ダン』に出演する橋里恩

オリコントピックス