• ホーム
  • 芸能
  • 清水尋也、連続ドラマ初主演 テレ東深夜枠で『インベスターZ』を実写化

清水尋也、連続ドラマ初主演 テレ東深夜枠で『インベスターZ』を実写化

 俳優の清水尋也主演で、三田紀房氏の漫画『インベスターZ』(講談社)が実写ドラマ化され、テレビ東京ドラマ25(毎週金曜 深0:52〜1:23)枠で7月より放送されることが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 原作は、テレビドラマ化されたこともある『ドラゴン桜』や『エンゼルバンク』などの代表作を持つ三田氏が、2013年6月から17年6月まで、『モーニング』(講談社)で連載していた漫画で、投資をテーマにしながらも、身近なお金に関する疑問から結婚や就職の意味までを描き出し、誰もが楽しみながら有益な情報が得られる経済漫画としてヒットした。

 舞台は、道塾学園という全国屈指の進学校。しかしこの学園はなぜか、入学金、授業料が無料。一体な ぜ、そんな事が可能なのか…。それは裏で学年トップの生徒たちが投資で金儲けし、そこで得た利益が学園の運営資金になっているから。

 そんな道塾学園にトップの成績で入学してきたのが、主人公の財前孝史。“学年トップの生徒は投資部に入部させられる”という学園のしきたりの元、強引に投資部に入部させられてしまう。そして次第に投資の魅力にハマっていく。

 主役に抜てきされた清水は、連続テレビドラマに初主演。映画『渇き。』(14年)で鮮烈な印象を残し、今年公開の映画『ちはやふる−結び−』や1月期のドラマ『anone』(日本テレビ)での好演も記憶に新しい清水が、投資に目覚めた天才高校生役をどう演じるのか。プロデューサーの工藤里紗氏(テレビ東京)は、「今回は、どの作品でも見たことのない“コメディー的な表情”も見せてくれます。そして、それがうまい!」と、キャスティングに自信を見せる。

 清水は「台本を読ませていただいた時、今まで自分が目を向けたことのなかった世界が描かれていて、『もっと知りたい』とのめり込んでしまいました。また、初のドラマ主演という事で有り難いと同時にプレッシャーも感じましたが、気負い過ぎず楽しく演じられれば良いなと思いました」と、コメント。

 原作者・三田氏は「え? ドラマにするんですか? てか、できるんですか? 実在の社名とかどうするの? 企業経営者の出演は? いやあ、テレビ東京、思いきったことするなあ……。どうせやるなら、ドラマの常識をブッ壊して下さい。メチャクチャ楽しみにしています!」とエールを送っている。

■2018版ならではのアノ人も(!?) 「リアル人(びと)」がガンガン登場

 原作者も心配している“実在の社名とかどうするの?”問題。作品の中に「リアル世界」が詰まっている所も読者をひきつける魅力となった原作にならって、ドラマでも今話題の実在の有名企業や社長たちを登場させる。工藤プロデューサーも「今回の一番の注目は、原作通り“リアル人(びと)”がガンガン登場するところです」と、鼻息が荒い。

 「漫画ですと、そもそもが好きに動いたり話したり自由にできますが、これを実際にやりました(笑)。投資部メンバーは役を背負いながらも、普通に話題の会社に行き、社員が実際に働いている中でドラマを撮影、社長にも登場していただきます。

 テレ東ですと、『WBS(ワールド・ビジネス・サテライト)』、『ガイアの夜明け』、『カンブリア宮殿』などで取材慣れしている社長でも、“ドラマ”となると話が違います。“役者が本人役”を演じるドラマやモキュメンタリーはありますが、『インベスターZ』は、ドラマのキャラクターはフィクション、でも社長はノンフィクションという、架空とリアルの融合。まさに“ベンチャー的ドラマ”です。

 台本にも役者としてお名前が載っている話題の社長たち。社長はもちろん役者も初めての経験と出会い、スタッフも皆、このベンチャードラマに巻き込まれ最初は少し緊張。探りながらも、途中からは貴重な刺激的な“大人の社会見学”を楽しんでました。私自身も、気になる会社を下見と称し見学し、いろんな社長のお話を事前打ちと称し、直で聞きまくるという興奮度200%な経験ができました。どの会社や社長が登場するかは、また発表しますのでお楽しみに! 2018版ならではのアノ人も登場します! 放送中に社長インタビュー動画配信をするなど、テレビを飛び出してのスピンオフもどんどんしていきます」。



関連写真

  • 清水尋也連続ドラマ初主演。三田紀房原作『インベスターZ』をドラマ化(C)「インベスターZ」製作委員会(C)Norifusa Mita/Cork
  • 清水尋也連続ドラマ初主演。三田紀房原作『インベスターZ』をドラマ化(C)「インベスターZ」製作委員会
  • 三田紀房原作『インベスターZ』書影(講談社)(C)Norifusa Mita/Cork

オリコントピックス