• ホーム
  • 芸能
  • 桐生祥秀選手、歴代メダリスト前に決意表明「個人でメダルを獲る」

桐生祥秀選手、歴代メダリスト前に決意表明「個人でメダルを獲る」

 陸上短距離の桐生祥秀選手が29日、都内で行われた『アシックス創業者・鬼塚喜八郎生誕100周年記念 プレス向け発表会』に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 桐生選手のほか、メキシコ五輪マラソン銀メダリスト・君原健二氏、アテネ五輪男子ハンマー投げ金メダル・室伏広治氏、バルセロナ五輪女子マラソン銀メダリスト・有森裕子氏、シドニー五輪女子マラソン金メダリスト・高橋尚子氏、リオデジャネイロパラリンピック走り幅跳び銀メダリスト・山本篤選手ら、歴代の陸上メダリストが勢揃い。

 近づく東京五輪に向け「国が活気づけるよう、僕ら選手たちが頑張っていきたい」と意気込んだ桐生選手。そうそうたる顔ぶれと並び「この並びだと、僕だけが個人でメダルを獲っていないですし、名前を聞いて、どの種目かわかる方ばかり。やはり個人でメダルを獲ることが、東京五輪の目標です」と決意新たな表情を浮かべた。

 この日の発表会では、新開発の陸上短距離用スパイクシューズがお披露目された。高橋氏が「シューズは、体の一部になるほど大事なもの。私は金メダルが穫れましたけど、シューズが獲ってくれた金メダルだと思っています」と熱弁すると、室伏氏も「最高のパフォーマンスができるシューズが開発されることは素晴らしい。これからも世界が驚かせる技術革新を期待してます」と語っていた。



関連写真

  • (左から)室伏広治氏、山本篤選手、桐生祥秀選手、高橋尚子氏、有森裕子氏、君原健二氏=『アシックス創業者・鬼塚喜八郎生誕100周年記念 プレス向け発表会』 (C)ORICON NewS inc.
  • 『アシックス創業者・鬼塚喜八郎生誕100周年記念 プレス向け発表会』に出席した桐生祥秀選手 (C)ORICON NewS inc.
  • 『アシックス創業者・鬼塚喜八郎生誕100周年記念 プレス向け発表会』に出席した室伏広治氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『アシックス創業者・鬼塚喜八郎生誕100周年記念 プレス向け発表会』に出席した(左から)高橋尚子氏、有森裕子氏、君原健二氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『アシックス創業者・鬼塚喜八郎生誕100周年記念 プレス向け発表会』に出席した(左から)室伏広治氏、山本篤選手、桐生祥秀選手、高橋尚子氏、有森裕子氏、君原健二氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『アシックス創業者・鬼塚喜八郎生誕100周年記念 プレス向け発表会』に出席した高橋尚子氏 (C)ORICON NewS inc.
  • 『アシックス創業者・鬼塚喜八郎生誕100周年記念 プレス向け発表会』に出席した有森裕子氏 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス