• ホーム
  • 芸能
  • 田中れいな、清楚なお市役に苦戦「セリフを博多弁にして練習」

田中れいな、清楚なお市役に苦戦「セリフを博多弁にして練習」

歌手の田中れいな、タレントの彦摩呂が17日、都内で行われた舞台『信長の野望・大志 春の陣』の公開ゲネプロ後に囲み会見を行った。同作は、コーエーテクモゲームスの「信長の野望」シリーズ最新作を舞台化したもので、「桶狭間の戦い」後、浅井家の滅亡にいたる過程を「side織田」と「side浅井」2つの視点で描く。

役作りでの苦労について、今井宗久役の彦摩呂は「例えば『その後』という言葉も“そのご”ではなくて“そののち”と読むとか、時代物ならでは...

この記事の画像

  • 公開ゲネプロを行った田中れいな (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)浅井長政役・小西成弥、織田信長役・鶏冠井孝介、お市役・田中れいな (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス