• ホーム
  • 映画
  • 櫻井翔、ホワイトアウトに遭遇 3回連続に「ありえない」

櫻井翔、ホワイトアウトに遭遇 3回連続に「ありえない」

 人気グループ・櫻井翔が出演する森永製菓『inゼリー』新テレビCM『inゼリー スーパーエネルギー ラプラスの魔女コラボ』篇が完成した。主演映画『ラプラスの魔女』(5月4日公開)で演じている大学教授・青江修介として登場。櫻井は「CMに映画と同じ役柄で出演すること自体が、とても珍しいことだったので、ちょっと不思議な撮影になりました」と感想を語った。

 映画とコラボレーションしたCMでは青江の研究室を舞台にした本篇中のシーンを使用。不可解な事態に対し「ありえません」と極めて常識的な反応をする青江だが、CMでも「ありえない」ことを聞かれ…。

 また、5月14日より放送開始される『inバー プロテイン パクパクタンパク質』篇では仕事の時も、筋トレの時も、宇宙服の時もテンポよくプロテインを補給する櫻井の姿を描いている。

 映画内のせりふ「ありえない」にちなみ、身近に起こった想定外のことについて櫻井は「嵐の番組で僕がロケに行くと、猛吹雪でホワイトアウト状態になることが3回ほど続いたことですね」と告白。

 同作でも「雪深い福島で撮影していた時、僕が待機していた車から外に出ると吹雪になることが何度かありまして…スタッフの方に『一回(車で)待機しましょう』と言われて車に引き返して、しばらくして(吹雪が落ち着いて)から呼ばれて外に出ると、また吹雪になってしまうとか。それこそ科学的根拠なんて何もありませんが、自分でも本当に『ありえない』と思いました(笑)」と驚きのエピソードを紹介した。

 CMは5月1日より放送開始。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



オリコントピックス