アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 超特急にとってのラスボスは「ももクロ」 アベンジャーズ声優・百田をうらやむ

超特急にとってのラスボスは「ももクロ」 アベンジャーズ声優・百田をうらやむ

 ダンス&ボーカルグループ・超特急のメンバーが25日、東京スカイツリーで、マーベル・スタジオ映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(27日公開)を記念した特別ライティングの点灯式に出席した。

 “アベンジャーズ”の大ファンだという6人。2大キャラクター、「アイアンマン」と「キャプテン・アメリカ」も登場し、アイアンマンの隣に立つだけで、カイは「ドキドキする!」と大興奮。リョウガは「『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でアベンジャーズが決裂しているところに最凶最悪のサノスがくる。これは本当にマズイですよ! 期待せざるを得ない! これまでも人類だけでなく宇宙を救って来たので、今回も救ってほしい!」と壇上のアイアンマンとキャプテン・アメリカに深く頭を下げた。

 熱烈なマーベルファンであるユースケは、東京・原宿で展開中のマーベルショップでさまざまなグッズを購入したといい、リョウガから「今日もマーベルTシャツ着てるよね」と指摘されると、「ユニクロのコラボTシャツもあるのでぜひ!」とプレス顔負けの宣伝力を披露し、ユーキから「どこの人だよ!!」とツッこまれていた。

 また全員にとってのラスボス的な存在について、ユーキは少し言いづらそうに「ももいろクローバーZさんです…」と回答。ユースケは「『ブラックパンサー』のシュリの吹替えが百田夏菜子さん。ずるくないですか? 俺たちも庶民AとかBとかやりたいよな!」とアピール。司会者から「もっと大きな役の方が良いのでは?」と聞かれると、「それは畏(おそ)れ多いです!」と謙遜し、会場の笑いを誘っていた。

 点灯式には、ジャイアント馬場アントニオ猪木から日本人で唯一人、フォールを奪い、新日本プロレス、全日本プロレスなどあらゆるジャンルのプロレスで闘い、勝利してきた“ミスタープロレス”である天龍源一郎が、“最凶の日本のサノス”として登場。おなじみの入場曲「サンダーストーム」と共に現れ、「●※◎△●(聞き取り不可能)! きょうはお前らの邪魔をしに来たんだ!」と雄叫びを上げた天龍だったが、妨害される前に超特急のメンバーがそれぞれのテーマカラーに沿った点灯スイッチを押し、集まった100人の8号車(超特急ファン)と共に「『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』!」とタイトルを叫ぶと、東京スカイツリーが見事な6色(青、黄色、紫、緑、赤、金)に染まり、大きな拍手が沸き起こった。

 この6色は『インフィニティ・ウォー』で、サノスが手に入れようする6つの石の色にちなんだもの。6つすべてを手に入れると世界を滅ぼす無限大の力を得るとされ、「インフィニティ・ストーン」と呼ばれる。

 点灯式の妨害に失敗したようにみえた天龍だったが、余裕の表情で指を鳴らすと、東京スカイツリーの右側半分が消滅。これは、6つそろうと、“指を鳴らすだけで宇宙の半分を消すことができる”ほどの力を手に入れられるインフィニティ・ストーンにちなんだパフォーマンス。ある意味貴重な“半分の”東京スカイツリーの姿にあっけにとられる超特急のメンバーだったが、もう一度全員で「『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』!」と掛け声を上げると、再び東京スカイツリーのライティングが灯り、輝きを取り戻した。

 最後にユースケが「みんなでアベンジャーズを見るんじゃー!」、天龍は「最強最悪の敵がいるからアベンジャーズが活躍する。●※◎△●のがこの映画の見どころだ!」といつものしゃがれ声でPRしていた。

 同所では、特別イベント『TOKYO SKYTREE(R)HEROES in the INFINITY SKY』(5月14日〜7月16日)を開催。インフィニティ・ストーンをイメージした特別ライティングは、きょう25日〜5月2日は午後6時30分〜深0時、5月14日〜31日は午後6時45分〜10時。

■超特急メンバーの“推し”マーベルヒーロー

カイ=『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスター・ロード。子どもの時に地球からさらわれたのに、陽気で明るくて仲間思い。そして見た目がかっこいい!

リョウガ=キャップ(キャプテン・アメリカ)です。走り方がめちゃくちゃかっこいい! 今回はヒゲが生えてて、僕はスッキリしている方が好きなので、ヒゲの理由を発見したいです。

タクヤ=ハルクです。僕は筋肉担当なので共通点がある。すごく強くてユーモアもあって愛すべきキャラクター。

ユーキ=アイアンマンはインフィニティ・ストーンが無くても頭脳と科学で強い。努力すれば強くなれるという勇姿が見られる。

ユースケ=ソー! 『マイティ・ソー バトルロイヤル』で相棒のような武器であるムジョルニアを壊されても、戦い続ける勇姿!今日もソーのグッズを鞄に付けてます!

タカシ=ブラックパンサー。動きも早い。そしてネコが好きだから(笑)。ネコ科のヒーローがマーベルに所属しているというネコマニアにはとてもうれしい!



関連写真

  • 東京スカイツリーで映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(4月27日公開)にちなんだ特別ライティングの点灯式に超特急、天龍源一郎らが出席
  • アイアンマン、キャプテン・アメリカも登場

オリコントピックス