• ホーム
  • 芸能
  • けやき坂46、初舞台で“2チーム”10人1役「仲が深まった」

けやき坂46、初舞台で“2チーム”10人1役「仲が深まった」

 欅坂46の後輩グループ・けやき坂46(通称 ひらがなけやき)の初舞台『あゆみ』が20日、東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoで初日を迎えた。同日行われた公開ゲネプロ後の囲み取材に参加したメンバーは、それぞれ意気込みを語った。

【写真】その他の写真を見る


 同舞台は、目には見えない時間の道を歩く「あゆみ」という一人の女性の人生の物語。20名がチームハーモニカとチームカスタネットの2チームに分かれ、10人で1役(あゆみ)を演じるという個性的なスタイルの演劇に挑む。

 東村芽依は「普段から声が小さいと言われるので、大きい声で頑張ります」、渡邉美穂は「たくさんの方に涙を流してもらえるような、迫力ある演技をしたいです」、小坂菜緒は「演技が好きなんので最後まで全力で頑張りたい」とコメント。

 加藤史帆は、初舞台を聞いたときのことを「うそでしょ、できないって思いました」と振り返り、「舞台のことを何も知らなかったので不安しか考えられなかったけれど、けいこが始まってからは20人で支え合って仲が深まったし、今とても楽しいと思えるので、こういう機会をいただけて感謝しています」と笑顔で、潮紗理菜も「昨年みんなでドラマを経験して演技の楽しさを学んだので、またお芝居ができてうれしかったです」と声を弾ませる。

 それぞれ犬、お母さんなどさまざまな役も演じており、齊藤京子は「役の切り替えが難しくて、今でもあまり慣れていないです」と苦労も。佐々木久美は「漢字さん(欅坂46)と比べて私たちはまだ知名度も成し遂げてきたことも少ないですが、この舞台がきっかけ、チャンスの一つになったらと思います」と話していた。

 同所にて5月6日まで上演。



関連写真

  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロ後の囲み取材に参加したけやき坂46 (C)ORICON NewS inc.
  • けやき坂46・東村芽依 (C)ORICON NewS inc.
  • けやき坂46・加藤史帆 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロ後の囲み取材に参加したけやき坂46・潮紗理菜 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロ後の囲み取材に参加したけやき坂46・齊藤京子 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロ後の囲み取材に参加したけやき坂46・宮田愛萌 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロ後の囲み取材に参加したけやき坂46・高瀬愛奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロ後の囲み取材に参加したけやき坂46 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • けやき坂46(1期生)
  • けやき坂46(2期生)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)
  • 舞台『あゆみ』公開ゲネプロの模様(撮影 :上山陽介)

オリコントピックス