• ホーム
  • 映画
  • シュワちゃんイケメン息子が来日 次の作品で「I’ll be back」約束

シュワちゃんイケメン息子が来日 次の作品で「I’ll be back」約束

 俳優・アーノルド・シュワルツェネッガー(70)の息子で同じく俳優のパトリック・シュワルツェネッガー(24)が19日、都内で行われた主演映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』(5月11日公開)のジャパンプレミアに出席。ファンの温かい歓迎に感謝すると、父の代表作『ターミネーター』のせりふから、「I'll be back」と再会を誓った。

【写真】その他の写真を見る


 父から受けたアドバイスを聞かれると「僕は父の息子でもあるけれど、彼の弟子、学生のように学ぶところがあります。ビジネスにおいても俳優業においても、父がいつも言っているのは、やりたいことには目標を定めて日々精進して突き進むこと。ほかの人に無理だよと止められても、諦めずにその道に向かって努力することが大事ということです」と語った。

 同作は、2006年に日本で生まれたYUI主演の映画『タイヨウのうた』をハリウッドでリメイクしたラブストーリー。

 今回が3回目の来日だというパトリックは、「前回も楽しかったけれど、仕事で自分の作品を皆さんに見てもらえることがうれしい」と笑顔。きのう、オリジナル版に主演したYUIと対面したエピソードを披露したほか、書道で自分の名前を書くことに挑戦。握手などファンサービスも気軽に応じて盛り上げ、最後は司会から促される形になりながらも「I'll be back」と今後も日本に来たいと伝えてくれた。



関連写真

  • 「I'll be back」と再会を誓ったパトリック・シュワルツェネッガー (C)ORICON NewS inc.
  • 主演映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』のジャパンプレミアに出席したパトリック・シュワルツェネッガー (C)ORICON NewS inc.
  • 主演映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』のジャパンプレミアに出席したパトリック・シュワルツェネッガー パトリック・シュワルツェネッガー (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス