• ホーム
  • 芸能
  • 中谷美紀主演『あなたには帰る家がある』初回視聴率9.3%

中谷美紀主演『あなたには帰る家がある』初回視聴率9.3%

 女優の中谷美紀が主演するTBS系連続ドラマ『あなたには帰る家がある』(毎週金曜 後10:00)第1話が13日に放送され、初回平均視聴率が9.3%だったことが16日、明らかになった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。初回は15分拡大で放送された。

 直木賞作家・山本文緒氏が1994年に発表した同名の長編小説を原作に、小さな日々の不満やささいなすれ違いの積み重ねから生まれた、“妻の本音と夫の秘密”によって、2組の夫婦が翻ろうされていく姿をコミカルかつスリリングに描く。制作にあたり、スタッフが100人以上の女性をリサーチして盛り込まれた「夫婦のあるあるネタ」もみどころとなる。

 第1話では主人公で結婚13年目の専業主婦・佐藤真弓(中谷美紀)は住宅販売会社で働く夫・秀明(玉木宏)と娘・麗奈の3人家族。麗奈の受験戦争を終え、職場復帰を決めた真弓だったが環境は変わり、苦戦を強いられる。一方、秀明は、モデルハウスを訪れた茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)と妻の綾子(木村多江)と出会う。建て替えを進める秀明だったが、太郎は横柄な態度で応じ、なかなか一筋縄ではいかない様子。秀明は自分を気遣う健気な綾子の姿に惹かれてしまう…というあらすじだった。



オリコントピックス