• ホーム
  • 映画
  • 大杉漣さん最後の主演映画『教誨師』 ティザービジュアル&特報解禁

大杉漣さん最後の主演映画『教誨師』 ティザービジュアル&特報解禁

 2月21日に急性心不全のため亡くなった俳優・大杉漣さん(享年66)最後の主演映画『教誨師(きょうかいし)』(佐向大監督 10月6日公開)のティザービジュアル&特報映像が12日、解禁された。

【撮影風景】“バイプレイヤーズ”たちと本番直前まで談笑する大杉漣さん


 “教誨師”とは、受刑者の心の救済につとめ、彼らが改心できるよう導く人のこと。同作では、死刑囚専門の教誨師である牧師・佐伯(大杉さん)と6人の死刑囚たちの関わりを通して、佐伯も自らの人生と向き合うさまを描く。

 大杉さんは、初めてエグゼクティブ・プロデューサーも担当。死刑囚役で光石研、烏丸せつこ、古舘寛治、五頭岳夫、小川登、玉置玲央が出演し、特報映像には大杉さんと死刑囚役のキャストたちのさまざまな表情が収められている。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 映画『教誨師』のティザービジュアル&特報映像が解禁 (C)「教誨師」members
  • ティサ?ーチラシ裏面 (C)「教誨師」members
  • 映画『教誨師』場面写真 (C)「教誨師」members
  • 映画『教誨師』場面写真 (C)「教誨師」members
  • 映画『教誨師』場面写真 (C)「教誨師」members
  • 映画『教誨師』場面写真 (C)「教誨師」members
  • 映画『教誨師』場面写真 (C)「教誨師」members
  • 映画『教誨師』場面写真 (C)「教誨師」members
  • 映画『教誨師』場面写真 (C)「教誨師」members

オリコントピックス