• ホーム
  • 音楽
  • 宇多田ヒカル、「花男」と11年ぶりコラボ 4・17初回放送で新曲解禁

宇多田ヒカル、「花男」と11年ぶりコラボ 4・17初回放送で新曲解禁

 シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルが、17日スタートの杉咲花主演ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(毎週火曜 後10:00 TBS系)のイメージソング(タイトル未定)を書き下ろしたことが明らかになった。新曲は初回放送内で解禁される。

【写真】その他の写真を見る


 宇多田が『花より男子』シリーズに楽曲を提供するのは、2007年1月期放送『花より男子2(リターンズ)』のイメージソングとして書き下ろした「Flavor Of Life -Ballad Version-」以来11年ぶり2度目。原作漫画のファンだった宇多田がドラマの世界観を意識して完成させた「Flavor Of Life」は、800万ダウンロード超で世界記録(当時)を樹立した。

 『花晴れ』は『花男』の10年後が舞台。瀬戸口克陽プロデューサーは、ヒロインの音(杉咲)、“C5”の晴(平野紫耀)・天馬(中川大志)の切ない恋の三角関係を「見守っていただけないか」と宇多田に楽曲をオファーし、再びタッグを組むことが決定した。既に演出陣は撮影現場で宇多田の楽曲を流し、イメージを膨らませているという。


 



関連写真

  • 『花より男子』新章『花晴れ』のイメージソングを担当する宇多田ヒカル
  • 17日スタートの杉咲花主演ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』
  • 17日スタートの杉咲花主演ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』ロゴ

オリコントピックス