• ホーム
  • 芸能
  • 和牛、南海放送で初単独冠番組 初回収録終え川西賢志郎「水田の親父が準レギュラーになりそうで…」

和牛、南海放送で初単独冠番組 初回収録終え川西賢志郎「水田の親父が準レギュラーになりそうで…」

 お笑いコンビ・和牛にとって全国初の冠番組『和牛のA4ランクを召し上がれ!』(毎週金曜 深0:30)が13日から愛媛・南海放送でスタートする。初回の収録を終えた和牛の2人はORICON NEWSに感想や意気込みを寄せた。

【写真】その他の写真を見る


 同番組は南海放送の竹内愛希アナウンサーを相棒に「リアル・身近・面白い・体験」をテーマに愛媛県内を巡るロケバラエティー。愛媛が水田信二の地元とあって、めでたく南海放送で冠番組を持つことになった。初回の収録を終えた水田は「地元の愛媛で自分たちの冠番組をもつことが夢だったので、それが叶って正直うれしい。これからは月に1回愛媛に帰ってロケができるし、いつかお笑いライブもしたい」とワクワクが止まらないようす。相方の川西賢志郎も「大阪出身で愛媛の知らないところが多いですが、この番組を通じて相方の出身地の愛媛をもっと好きになりたい。私の地元(大阪府東大阪市)に似ているところがあるのかな」と振り返った。

 同じ事務所で愛媛出身の友近レイザーラモンRGも出演を熱望しているという。さらに水田は「収録中に早速伊予美人を見つけた。市役所から出てきたときに目の前を走って行った車の運転手の女性。僕、動体視力が良いんですよ(笑)」とロケを満喫。一方の川西は「ナゼか水田の親父が準レギュラーになりそうで怖い。実家でのロケが終わっても後でも、どこでも登場するんですよ」と一抹の不安?を口にしていた。

 ロケバラエティーとあって今後のプランも夢いっぱい。川西は「道後温泉につかってみたい! 道後温泉の周りを散歩したことはあるんですけど、ゆっくりつかったことがないので、ぜひやらせてほしい」と熱望すれば水田も「愛媛の海でマリンスポーツを楽しみたい。ジェットスキーやバナナボートとか」と愛媛出身者らしく海に着目していた。

 視聴者に向けて川西は「番組を通じて僕らに興味を持っていただき、お笑い、漫才を好きになって生で劇場に足を運んでもらえたらいいなと。その入り口になるような番組にしていきたい」と意気込み、水田も「番組を見てほしいですし、和牛が愛媛単独ライブをすることになれば来てほしい」と呼びかけた。

 徳丸博智プロデューサーは「放送前、ツイッターで番組告知をしたところ、反響がすごく驚いていると共に和牛さんの人気をあらためて実感しています。番組テーマは『リアル・身近・面白い・体験』で、関東や関西の番組とは一味違う気の張らない素の和牛の魅力を番組を通じて愛媛の視聴者に楽しんでいただきたいです」としていた。

 初回の放送内容は水田の親孝行がテーマ。ファンの間では有名な水田パパが登場し、昔話に花を咲かせるほか、水田が愛して止まない母の手料理を堪能する。水田パパの暴走も必見となっている。

 また、本編では放送できなかったオフショットや未公開シーンなどはスマートフォン専用・南海放送アプリ内の「Gyutube」コーナーにアップされる。



関連写真

  • 南海放送『和牛のA4ランクを召し上がれ!』の初回収録を行った和牛(水田信二、川西賢志郎)、竹内愛希アナウンサー
  • 南海放送『和牛のA4ランクを召し上がれ!』の初回収録を行った和牛(水田信二、川西賢志郎)
  • 南海放送『和牛のA4ランクを召し上がれ!』の初回収録を行った和牛(水田信二、川西賢志郎)
  • 南海放送『和牛のA4ランクを召し上がれ!』の初回収録を行った和牛(水田信二、川西賢志郎)、竹内愛希アナウンサー
  • 南海放送『和牛のA4ランクを召し上がれ!』の初回収録を行った和牛(水田信二、川西賢志郎)
  • 南海放送『和牛のA4ランクを召し上がれ!』の初回収録を行った和牛(水田信二、川西賢志郎)
  • 南海放送『和牛のA4ランクを召し上がれ!』の初回収録を行った和牛(水田信二、川西賢志郎)、竹内愛希アナウンサー

オリコントピックス