• ホーム
  • 映画
  • 有村架純主演『かぞくいろ』追加キャスト発表 夫役に青木崇高

有村架純主演『かぞくいろ』追加キャスト発表 夫役に青木崇高

 女優の有村架純が主演する映画「RAILWAYS」シリーズ最新作『かぞくいろ』(吉田康弘監督 2018年公開)の追加キャストが28日、発表された。有村演じる主人公の夫を青木崇高が演じる。

 地方のローカル鉄道を舞台に、人と人とのつながりや、自分の生き方を見つめ直す姿を温かく描いてきた「RAILWAYS」シリーズ。今回は、熊本・八代〜鹿児島・川内を結ぶ<肥薩おれんじ鉄道>を舞台に、血のつながらない家族が新しい家族のカタチを見つけていく“再生”の物語を描く。

 シリーズ初となる女性運転士・奥薗晶を有村が演じるほか、晶の義父・節夫役で國村隼、晶の息子の担任教師・佐々木ゆり役で桜庭ななみと、晶の息子・駿也役で歸山竜成が出演する。

 愛する晶や駿也を残し、病で急逝してしまう修平を演じる青木は、「撮影前に一緒に遊ぶことでこの家族の日常をたくさん感じることができました。そんなすてきな時間は、きっとこの物語に豊かさと彩りを与えてくれると信じています」とコメント。

 そのほか、節夫の妹で、陰ながら晶と駿也を見守っていく楠木幸江役で筒井真理子、節夫の定年を惜しみ、晶にもさまざまなアドバイスをする、おれんじ鉄道職員の相羽雅樹役で木下ほうか、晶の先輩運転士で、厳しい心で試験官として指導にあたる水嶋徹役で板尾創路が出演する。



オリコントピックス