• ホーム
  • 芸能
  • 真野恵里菜、男性を怒鳴ったり殴ったり…「すごく楽しかった」

真野恵里菜、男性を怒鳴ったり殴ったり…「すごく楽しかった」

 女優の真野恵里菜が“猫かぶり女子”を熱演したdTV×FOD共同製作ドラマ『彼氏をローンで買いました』が先日、オールクランクアップ。真野は「最初は、こんなに男性を怒鳴ったり殴ったりできるのか…と思ったんですが、やったらすごく楽しくて(笑)。私ももしかしたら夜叉の素質があるのかな、気をつけなきゃなと思いました」と、2面性のあるキャラクターを演じ切った充実感をにじませた。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは、脚本家・野島伸司氏が書き下ろしたオリジナル作品。“エリート彼氏と結婚をして専業主婦になる”という夢をかなえるため、猫をかぶって本性を隠してきた主人公が、月額3万9800円で購入したローン彼氏でストレスを発散しながら、当初の目的を達成しようと奮闘する物語。

 ローン彼氏を演じた横浜流星は「こんなにも1ヶ月間、女性に怒鳴られ殴られたのは初めてです。すごく不思議な気分でした。でも真野ちゃんとの掛け合いはすごく楽しかったです。この作品に教えてもらったことは、女性は怖いということで、女性には気をつけてこれから頑張っていこうと思います(笑)」とコメント。猫かぶらずにシングルマザーをしている姿が反響を呼んだ長谷川京子は「楽しかったです! もっともっとやさぐれたかったですけど(笑)」と物足りない(?)様子だった。

■特集サイト
https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007006



関連写真

  • dTV・FOD共同製作オリジナルドラマ『彼氏をローンで買いました』(配信中)クランクアップ時の真野恵里菜(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • 横浜流星(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • 長谷川京子(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV・FOD共同製作オリジナルドラマ『彼氏をローンで買いました』(配信中)クランクアップ時の小野ゆり子(左)、久松郁実(右)(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV・FOD共同製作オリジナルドラマ『彼氏をローンで買いました』(配信中)クランクアップ時の淵上泰史(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

オリコントピックス