• ホーム
  • 芸能
  • フランスの少年マンガ原作、アニメ『ラディアン』キャスト発表

フランスの少年マンガ原作、アニメ『ラディアン』キャスト発表

 10月からNHK・Eテレで、フランス発の少年マンガを原作としたアニメ『ラディアン』が放送される(全21話)。そのメインキャストの発表とともに、ティザービジュアルが公開された。

【写真】その他の写真を見る


 同アニメは、魔法使い見習いの少年が、世界を救うまでの活躍を描いた冒険ファンタジー。強敵との手に汗握るバトルはもちろん、友情や努力、絆、出会いと別れなどを通して少年が成長する姿を描く。

 カッコいい大魔法使いになることを目指す少年・セトの声は花守ゆみり。二重人格の少女・メリを演じ分けるのは悠木碧。研究者ドクは大畑伸太郎。セトの育ての親・アルマを朴ロ美が演じる。

 空からやってくる怪物・ネメシスを倒すため、毎日魔法の特訓に励むが、うまくいかずトラブル続きのセト。村人たちに迷惑をかけ、育ての親・アルマからも叱られてしまう。そんなとき、超巨大ネメシスが村を襲う。世界を救うためネメシスの根絶を決意したセトは、ネメシスの巣があるという伝説の地“ラディアン”を探す旅に出る。新たな仲間との出会いや、強敵との戦い、待ち受ける困難に立ち向かうセトの冒険が始まる。

■スタッフ
原作:トニー・ヴァレント
監督:岸誠二
シリーズディレクター:福岡大生
シリーズ構成:上江洲誠
キャラクターデザイン:河野のぞみ
音楽:甲田雅人
アニメーション制作:Lerche

■公式ホームページ
http://www.nhk.or.jp/anime/radiant/



関連写真

  • 10月よりEテレで放送、アニメ『ラディアン』ティザービジュアル(C)2018 Tony Valente, ANKAMA EDITIONS / NHK, NEP
  • 10月よりEテレで放送、アニメ『ラディアン』セト役の花守ゆみり
  • 10月よりEテレで放送、アニメ『ラディアン』メリ役の悠木碧
  • 10月よりEテレで放送、アニメ『ラディアン』ドク役の大畑伸太郎
  • 10月よりEテレで放送、アニメ『ラディアン』アルマ役の朴ロ美
タグ

オリコントピックス