アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 映画
  • ディーン・フジオカ×深田晃司監督 映画『海を駆ける』5・26公開

ディーン・フジオカ×深田晃司監督 映画『海を駆ける』5・26公開

 俳優で歌手のディーン・フジオカが主演する映画『海を駆ける』の公開日が5月26日に決定し、併せて予告編、本ポスタービジュアル、メイキング画像が解禁された。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、『第69回カンヌ国際映画祭』のある視点部門で審査員賞を受賞した映画『淵に立つ』の深田晃司監督の最新作。自然は時に豊かに美しく、時に脅威となり人を飲み込み、また人間の生活は自然と共にあるという様を、インドネシアの美しい海、そして国籍や宗教を越えて育まれる若者たちの友情を通して描くファンタジー。

 深田監督は、2011年の東日本大震災の後に大学の研究チームで、震災復興のリサーチに参加。そこで、04年にスマトラ島沖大震災の津波で壊滅的な被害を受けつつも、今では完全に復興を遂げた町バンダ・アチェを訪れた際に同作のアイデアを想起した。

 作品の舞台であるインドネシアの北端に位置するバンダ・アチェの海で発見された謎の男(ディーン)。予告では、「ラウ」と名付けられた彼の思いもよらぬ登場により翻弄される人々が描かれている。

■映画『海を駆ける』予告編
https://youtu.be/IkhA6m0XUrE



関連写真

  • ディーン・フジオカ主演『海を駆ける』は5月26日公開 (C)2018
  • メイキング写真(C)2018
  • 『海を駆ける』メイキング写真(C)2018
  • 『海を駆ける』メイキング写真(C)2018
  • 『海を駆ける』メイキング写真(C)2018

オリコントピックス