ドラマ&映画 カテゴリ

高島礼子、自身の死生観を語る「大切な人たちに悲しんでほしくない」

女優の高島礼子(53)が14日、都内で行われた主演映画『おみおくり』完成披露舞台あいさつに登壇。同作で女性納棺師を演じていることにちなみ、自身の“死生観”について語った。

高島は「どう見送りたいか、どう見送られたいかがポイント。もし、私が死んだ時には遺された大切な人たち...

この記事の画像

  • 自身の死生観を語った高島礼子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)2VOICE、渡部秀、高島礼子、文音、風谷南友、伊藤秀裕監督 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス

メニューを閉じる

 を検索