ドラマ&映画 カテゴリ

山田涼介と加藤諒が入れ替わる? 『もみ冬』衝撃の展開

 人気グループ・Hey! Say! JUMP山田涼介が主演する日本テレビ系連続ドラマ『もみ消して冬 〜わが家の問題なかったことに〜』(毎週土曜 後9:00)第9話に俳優・加藤諒が出演。劇中で山田演じるエリート一家の次男・北沢秀作と生まれた日に取り違えられた男・吉田邦夫役に加藤が起用された。見た目では対照的な2人が、一週間入れ替わり互いの家で生活するというストーリーが展開される。残すところ2話となるが山田は「一体この物語はどこに着地するんだろうというドキドキ感があります。この家族はどこに向かっているのか? そして秀作は一体最後どうなってしまうのか? 僕自身も全く知らないので、皆様も一緒に楽しんでいただければと思います」と呼びかけている。

【写真】その他の写真を見る


 これまで秀作と、波瑠演じる長女の知晶、小澤征悦演じる長男・博文ら三兄弟が家族にふりかかるトラブルのみを全力で解決する「どコメディ」ホームドラマ。これまで紆余曲折がありながらも結果として、恋人を手に入れ、家族からの信頼も勝ち得たように見えた主人公・秀作の前に邦夫が現れる。彼は秀作と同じ日に同じ病院で生まれ、取り違えられた北沢家の本当の次男だというのだ…。そして実は秀作の父・泰蔵もこの事実を知っていた。吉田家からの提案で2人は互いの家で暮らすこととなるが…。

 加藤について山田は「真面目な方だなあと思いました。右も左もわからないまま北沢家に放り込まれた子犬のような状況で、今は本当に大変だと思うんですが、役に真摯に取り組んでくださって、本当に真面目な方という印象です」と感心し、その言葉通り加藤は「最初、役柄を聞いて僕でいいんだろうか、と思いました。すごく重要な役ですし、山田さんと僕が取り違えられていたという設定は、ギャップがありすぎて(笑)。とても面白いんですが、本当にこの役を僕がやらせていただいて良いのでしょうか?という葛藤はありましたね」とマジメに悩んでいたよう。

 もし実際に加藤に入れ替わるなら「あの天真爛漫な感じで人と接してみたいです。誰とでも打ち解けるのが早い印象があって、自分はあまりそういうところが得意ではないので…羨ましいです」と憧れを語る山田。加藤は「やはり、スーパーアイドルっていうのには憧れがありますね。元々、僕自身ダンスがすごい好きで、Hey! Say! JUMPさんの振り付けも大好きなので、Hey! Say! JUMPさんのライブに出て、東京ドームに立ってみたいです。あとは、自分のプロマイドが置かれている生写真館に行ってみたいですね。こっそりファンの反応を見たりとか(笑)」と妄想をふくらませていた。

関連写真

  • 日本テレビ系連続ドラマ『もみ消して冬 〜わが家の問題なかったことに〜』(毎週土曜 後9:00)第9話に出演する加藤諒と山田涼介 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系連続ドラマ『もみ消して冬 〜わが家の問題なかったことに〜』(毎週土曜 後9:00)第9話に出演する加藤諒(C)日本テレビ

オリコントピックス

メニューを閉じる