ドラマ&映画 カテゴリ

『BG』木村拓哉&山口智子、回想シーン写真公開

 テレビ朝日系ドラマ『BG〜身辺警護人〜』(毎週木曜 後9:00)で、木村拓哉山口智子が1996年に大ヒットしたドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ)以来、22年ぶりに再共演する第7話がきょう1日(※10分拡大〜10:04)に放送される。放送を直前に控え、世代によっては既視感のあるシーン写真が公開された。

 本作で木村演じる主人公・島崎章は、武器を持たず丸腰で警護対象者を徹底的に護るボディーガードとして、民間の警備会社で働いている。そんな章に、6年前に別れた妻・仁美(山口)から「誰かに狙われている」と警護の依頼が。一度は他のメンバーに任せようとするものの、一転、みずからが引き受けることを決意。あくまで“ボディーガード”として接する章だったが、時おり“元夫婦”を感じさせる瞬間も…。そんな中、仁美を付け狙っていた人物の正体が判明する。

 第7話では、章と仁美の結婚秘話も描かれる。15年前、章のプロポーズに仁美は何と応えていたのか? その際に仁美が章に贈ったプレゼントも、この回のキーアイテムとなっている。

 すれ違いから別れてしまった2人が、離婚から6年経ち、新しい関係に。しかし、警護の延長で、レストランで食事をすることになった2人は思いがけない事件に巻き込まれてしまう。章と仁美を待つ、衝撃の結末とは…!?

オリコントピックス

メニューを閉じる