ドラマ&映画 カテゴリ

杏、石田ゆり子、真木よう子が6秒動画に出演 表情だけで伝わるミニドラマ公開

 女優の杏、石田ゆり子、真木よう子が出演する『資生堂 表情プロジェクト』のWeb動画『資生堂 表情劇場』が公開された。人気女優の3名が、1作品6秒という短時間ながら日常の“あるある”を表情だけでコミカルに表現。3種ずつ9パターンのキュートな表情を楽しむことができる。

【写真】その他の写真を見る


 今動画は、昨年に資生堂が日本で初めて「有効成分純粋レチノールによる深いしわを改善する効能効果」を厚生労働省から認可を受けたことで、“しわを気にせず、本来の豊かな表情を解放したい”という願いを込めて発足した『資生堂 表情プロジェクト』のWeb動画。3名にはそれぞれ「小さな編集社で経済誌を担当する、どこでもよく眠れる女性」(杏)、「IT系企業で働く茶目っ気のある女性」(石田)、「高層ビルにオフィスがあるゼネコン系企業で働くクールな女性」(真木)といったキャラクター設定があり、思わず「わかる!」と頷くような表情を見せている。

 杏は、「木曜と思ってたら金曜じゃん!の表情」、「その話は3度目だが初めて聞きましたの表情」、「パクチーはやっぱりパクチーだった時の表情」。石田は「上司の私服がペアルック!?の表情」、「ミスした後輩にこっそりエールを送る表情」、「お会計が777円だった時の表情」。真木が「休憩中でも仕事がデキる感を出す表情」、「資料が白紙だが余裕をかもし出す表情」、「英語はできないがノリで乗り切る表情」をそれぞれ演じ、そのキャラクター設定を存分に表現した演技に「いつもの毎日に、表情をプラスすれば、もっと素敵な毎日になる」というメッセージが込められている。

 「木曜と思ってたら〜」について杏は、「私もたまに、勘違いすることがあるので、素直に演じることが出来ました」とコメント。石田は「微妙な表情の違いを楽しんでもらえたら嬉しい」、真木も「クールな上司でも滲み出てしまう可愛らしさや一生懸命さなどを表情で表現しました」と話し、それぞれのこだわりも注目だ。

 Web動画『資生堂 表情劇場』は、特設サイト『資生堂 表情プロジェクト』で公開中。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • 杏、石田ゆり子、真木よう子がが『資生堂表情劇場』で6秒動画に出演
  • 杏がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「木曜と思ってたら金曜じゃん!の表情」
  • 杏がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「木曜と思ってたら金曜じゃん!の表情」
  • 杏がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「その話は3度目だが初めて聞きましたの表情」
  • 杏がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「その話は3度目だが初めて聞きましたの表情」
  • 杏がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「パクチーはやっぱりパクチーだった時の表情」
  • 杏がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「パクチーはやっぱりパクチーだった時の表情」
  • 真木よう子がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「休憩中でも仕事がデキる感を出す表情」
  • 真木よう子がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「休憩中でも仕事がデキる感を出す表情」
  • 真木よう子がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「資料が白紙だが余裕をかもし出す表情」
  • 真木よう子がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「資料が白紙だが余裕をかもし出す表情」
  • 真木よう子がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「英語はできないがノリで乗り切る表情」
  • 真木よう子がWeb動画『資生堂表情劇場』で演じている「英語はできないがノリで乗り切る表情」

オリコントピックス

メニューを閉じる