アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 【17年10月期 コンフィデンス・ドラマ賞】『明日の約束』佐久間由衣が「新人賞」受賞

【17年10月期 コンフィデンス・ドラマ賞】『明日の約束』佐久間由衣が「新人賞」受賞

 オリコンのグループ会社・oricon ME発行のエンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』が主催し、有識者と視聴者が共に支持する質の高いドラマを表彰する「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」が、17年10月期(第10回)の結果を発表。「新人賞」は、『明日の約束』で、不可解な死を遂げた高校生・吉岡圭吾の死の秘密を握る、幼なじみの白井香澄役を好演した佐久間由衣が受賞した。

 香澄は、同級生から受けたイジメが原因で高校を中退、フリーターとしてアルバイト生活を送る、心に闇を抱えた女性。圭吾の死後、その真相に迫ろうとするスクールカウンセラーの主人公・藍沢日向と出会い、堅く閉ざした心の扉を少しずつ開放していく。前回の同ドラマ賞で「作品賞」に輝いたNHK 連続テレビ小説『ひよっこ』では、女優を目指す明るく前向きな女の子・時子を好演した佐久間だが、本作では全く異なるタイプの役を心情豊かに演じ、演技力の幅の広さを見せつけた。なお、佐久間の受賞コメントは以下の通り。

■助演女優賞:佐久間由衣

 『明日の約束』という作品に出逢えてなかったら…想像することすら出来ないくらい、確かに存在していたかけがえのない時間でした。素敵なキャストの皆さんと、愛溢れるスタッフさん、素晴らしいチームの一員になれた事、それだけで十分幸せを感じていましたが、こういった賞という形でひとつ認めてもらえた事は、私にとっては身に余る想いです。「香澄」を引き寄せてくれた、すべての人のおかげです。より一層身を引き締めて、この喜びを胸に、私らしく、一歩ずつ、一歩ずつ、精進したいと思います。これからも、宜しくお願い致します。

【第10回「コンフィデンスアワード・ドラマ賞」結果一覧】
作品賞:木曜劇場『刑事ゆがみ』(フジテレビ系)
主演男優賞:浅野忠信(木曜劇場『刑事ゆがみ』/フジテレビ系)
主演女優賞:綾瀬はるか(『奥様は、取り扱い注意』/日本テレビ系)
助演男優賞:神木隆之介(木曜劇場『刑事ゆがみ』/フジテレビ系)
助演女優賞:手塚理美(『明日の約束』/関西テレビ・フジテレビ系)
脚本賞:福田靖氏(『先に生まれただけの僕』/日本テレビ系)
新人賞:佐久間由衣(『明日の約束』/関西テレビ・フジテレビ系)

 対象作品・俳優は、NHK総合&民法キー局の国内制作で、3話以上・そのクール内に終了する作品(NHK連続テレビ小説等の帯ドラマ、2クールにわたりオンエアされる作品は、放送終了タイミングに審査対象となる)。オリコングループの調査システム「オリコン・モニターリサーチ」の登録者を対象にしたドラマ満足度「オリコンドラマバリュー」の結果と、ドラマに関する有識者及びマスコミのドラマ・テレビ担当者を審査員とした、1月9日の審査会で各賞を決定した。(主要となる「作品賞」、「主演男優・女優賞」の3部門以外は、審査員投票によって決定)

関連写真

  • 「新人賞」に輝いた佐久間由衣
  • 心に闇を抱えた女性・香澄を好演 (C)関西テレビ

オリコントピックス

役立つ!使える!おすすめ情報満載♪ 春の新生活「応援」特集 2019