• ホーム
  • 芸能
  • ジュニア&大東俊介“ミナミの帝王”コンビ、小芝風花の存在感に驚き

ジュニア&大東俊介“ミナミの帝王”コンビ、小芝風花の存在感に驚き

タレントの千原ジュニアが主演するカンテレのスペシャルドラマ『新・ミナミの帝王』第15弾「ニンベンの女」が13日の午後3時から放送され、ジュニアとコンビを組む大東俊介の2人がみどころを語った。今回から女優・小芝風花演じる若き“偽造屋”の矢倉紅(やくら・べに)が仲間入り。小芝についてジュニアは「あんなに小柄でかわいらしいけど、背骨が太い感じがしますね。小芝さんが演じる紅は、いろんなバックボーンがあって、そういうのが見え隠れする非常にいい役どころというか、いいお芝居をされていると思いますね」とその存在感に感心した。

原作・天王寺大/作画・郷力也の作品『ミナミの帝王』を実写化した同...

この記事の画像

  • 13日放送のカンテレ単発ドラマ『新・ミナミの帝王』第15作「ニンベンの女」に出演する(左から)小芝風花、千原ジュニア、大東俊介 (C)カンテレ
  • 3日放送のカンテレ単発ドラマ『新・ミナミの帝王』第15作「ニンベンの女」に出演する小芝風花 (C)カンテレ
  • 3日放送のカンテレ単発ドラマ『新・ミナミの帝王』第15作「ニンベンの女」に出演する(左から)千原ジュニア 大東駿介.(C)カンテレ
  • 3日放送のカンテレ単発ドラマ『新・ミナミの帝王』第15作「ニンベンの女」に出演する(左から)小芝風花 千原ジュニア 桜木健一 (C)カンテレ
  • 3日放送のカンテレ単発ドラマ『新・ミナミの帝王』第15作「ニンベンの女」に出演する(左から)鹿沼憂妃 大東駿介 (C)カンテレ

オリコントピックス