• ホーム
  • 芸能
  • ウッチャン、TVで9年ぶり一人ネタ カミナリは“叩かない漫才”初披露

ウッチャン、TVで9年ぶり一人ネタ カミナリは“叩かない漫才”初披露

 ウッチャンナンチャン内村光良が、6日放送の日本テレビ系『UWASAのネタ』(後7:00〜8:54)に出演し、新作の一人コントを披露することが明らかになった。内村がテレビで一人ネタをやるのは実に9年ぶりという。

【写真】その他の写真を見る


 昨年、人生で初めて単独ライブを行った内村は、そのライブでの新作一人コントを同番組で披露予定。大みそかには『NHK紅白歌合戦』で総合司会を務め世間の注目を集めた内村がたった一人で演じるネタとは。

 また、昨年の『M-1グランプリ』で審査員の上沼恵美子から注意を受けたカミナリはアドバイスをさっそく取り入れ、彼らの象徴である“どつき”スタイルを封印。「叩かない漫才」をテレビ初披露する。

 みやぞんの歌ネタがこれまで注目されることが多かったANZEN漫才も、満を持して漫才をテレビ初披露。ネタは「電車の痴漢を捕まえるお巡りさん」、みやぞんの天真爛漫なボケにテンポ良く突っ込むあらぽんの漫才にスタジオは大爆笑となる。

 内村・DAIGOとともに番組MCを務める水卜麻美アナウンサーは、昨年大ブレイクしたにゃんこスター、そして『THE W』で2位に輝き注目を集めたポールダンサー女芸人・牧野ステテコのネタを完コピしてパフォーマンス。『好きな女子アナ』殿堂入り(※2017年オリコン発表)の水卜アナが禁断のコラボネタで沸かせる。

 そのほか、トレンディーエンジェル・斎藤司はハゲオヤジダンサーたちと新ダンスユニットを結成。アイドルになりきりパフォーマンスするが、そこにBIGBANGご本人が登場する。友近ゆりやんレトリィバァとユニット結成、ピース又吉直樹は相方・綾部祐二が不在のなかほかの芸人たちと新コント劇団を結成するなど、ほかでは見られない貴重なネタが続々解禁される。



関連写真

  • 内村光良『UWASAのネタ』で貴重な一人コントを披露 (C)日本テレビ
  • カミナリ『UWASAのネタ』で“叩かない漫才”披露 (C)日本テレビ
  • 水卜麻美アナ『UWASAのネタ』で、にゃんこスターを完コピ (C)日本テレビ
  • ANZEN漫才『UWASAのネタ』で漫才をテレビ初披露 (C)日本テレビ
  • 水卜麻美アナ(左)と牧野ステテコ『UWASAのネタ』 (C)日本テレビ
  • 1月6日放送『UWASAのネタ』 (C)日本テレビ
  • 1月6日放送『UWASAのネタ』 (C)日本テレビ

オリコントピックス