• ホーム
  • 芸能
  • 内村光良扮する三津谷寛治「紅白スーパーバイザー」就任 本番で生コント

内村光良扮する三津谷寛治「紅白スーパーバイザー」就任 本番で生コント

 大みそかにNHK総合・NHKラジオ第1で放送される『第68回NHK紅白歌合戦』で総合司会を務める内村光良の特別企画として、同局のコント番組『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』の人気キャラクターの出演が発表された。

 内村ふんするNHKのゼネラル・エグゼクティブ・プレミアム・マーベラス・ディレクターの三津谷寛治。NHKらしさを損なわないよう常に番組を監視している、NHKの古株ディレクターで、「NHKなんで」が口ぐせ。

 今回、出演者から演出まで、すべてをチェックする「紅白スーパーバイザー」に就任し、本番の生放送中「問題あり」とみなした出場歌手を呼び出していくという。ぶっつけ本番の生コントに巻き込まれるのは、どの歌手か。また、三津谷のチェックの矛先は、総合司会の内村にも向けられ、過酷なミッションに挑む。

 また、おととしの紅白まで3年連続見切れ出演していた、イカ大王(塚地武雅)も、内村のラブコールを受けて、見切れ出演で復活することに。番組中、イカ大王探しも楽しめる。

 さらに、内村ふんする宇宙人総理も、ある大物ミュージシャンの応援に駆けつける予定。



オリコントピックス