• ホーム
  • 芸能
  • 内田理央、恋愛テクを駆使されたら「好きになると思います、まんまと」

内田理央、恋愛テクを駆使されたら「好きになると思います、まんまと」

 テレビ朝日系で“激モテ指南ドラマ”『ぼくは愛を証明しようと思う。』(28日 深0:20)が放送される。同ドラマは、恋愛必勝の方程式「恋愛工学」を提唱する藤沢数希氏の同名小説(幻冬舎)が原作。滝藤賢一が「恋愛工学」を完ぺきに操るモテモテの永沢圭一を、堀井新太がそんな永沢に「恋愛工学」を学びながらモテ男を目指す渡辺正樹を演じる。彼らのターゲットとなるS級モグラ・宮田理紗役で出演する内田理央は、劇中のようにアプローチされたら、「好きになると思います、まんまと」と、話している。

【写真】その他の写真を見る


 内田は「台本を読んで、素直に勉強になりました。女の子ってこうやって落ちるんだなぁと、教科書のように読んでしまいました。女の子はアプローチされて悪い気はしないんじゃないかな。好きになったり、友達として仲良くなったり、距離が縮まると思います」と、その効力を肯定。

 それゆえに、「男性には、恋愛の勉強になると思います。女性には、こんな男には気をつけたほうがいいぞ、という面ではチェックしてほしい」と視聴を促していた。



関連写真

  • 12月28日放送、テレビ朝日系、年の瀬変愛ドラマ 第二夜『ぼくは愛を証明しようと思う。』に出演する内田理央(C)テレビ朝日
  • 12月28日放送、テレビ朝日系、年の瀬変愛ドラマ 第二夜『ぼくは愛を証明しようと思う。』に出演する内田理央(C)テレビ朝日

オリコントピックス