• ホーム
  • 映画
  • 人気作品をリバイバル上映 “IMAX総選挙”投票開始

人気作品をリバイバル上映 “IMAX総選挙”投票開始

 ユナイテッド・シネマは、過去にIMAXデジタルシアターで公開された作品のなかから厳選された16本の映画による『ユナイテッド・シネマ presnts あなたの投票で決まる!! IMAX総選挙』を開催する。もう一度IMAXで観たいと思う映画を投票し、上位に選ばれた作品は2018年2月3日より、ユナイテッド・シネマのIMAXシアターで上映される。

 IMAXシアターは、大画面スクリーンに、従来の上映システムに比べて1.6倍となる明るさと鮮やかな映像美、どこに座っても臨場感ある音が特徴。ユナイテッド・シネマでは、ユナイテッド・シネマ札幌(北海道)、浦和(埼玉)、としまえん(東京)、豊橋18(愛知)、岸和田(大阪)、キャナルシティ13(福岡)に導入されている。

 今回エントリーされた作品には、クリストファー・ノーラン監督の作品が最多4作品入り、邦画のなかでは唯一『シン・ゴジラ』が選ばれた。投票は12月15日〜2018年1月3日までキャンペーンサイト(http://www.unitedcinemas.jp/campaign/imax_election/2018/)で行い、1月16日に結果発表される。

■エントリー作品 ※()内は監督名
『ダークナイト』(クリストファー・ノーラン)/『インセプション』(同)/『インターステラー』(同)/『ダンケルク』(同)/『ゼロ・グラビティ』(アルフォンソ・キュアロン)/『マッドマックス 怒りのデス・ロード』(ジョージ・ミラー)/『ジュラシック・ワールド』(コリン・トレボロウ)/『007 スペクター』(サム・メンデス)/『オデッセイ』(リドリー・スコット)/『デッドプール』(ティム・ミラー)/『シン・ゴジラ』(総監督:庵野秀明、監督・特技監督:樋口真嗣)/『ラ・ラ・ランド』(デイミアン・チャゼル)/『キングコング:髑髏島の巨神』(ジョーダン・ヴォート=ロバーツ)/『ワイルド・スピード ICE BREAK』(F・ゲイリー・グレイ)/『スパイダーマン:ホームカミング』(ジョン・ワッツ)/『ブレードランナー 2049』(ドゥニ・ヴィルヌーヴ



関連写真

  • 『ユナイテッド・シネマ presnts あなたの投票で決まる? IMAX総選挙』の投票がスタートした
  • IMAXとは?

オリコントピックス