アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 志尊淳、赤髪でホスト役に初挑戦「試行錯誤しながらいい作品を」

志尊淳、赤髪でホスト役に初挑戦「試行錯誤しながらいい作品を」

 俳優の志尊淳が、来年1月7日スタートの日本テレビ系連続ドラマ『トドメの接吻』(毎週日曜 後10:30)に出演することがわかった。志尊が演じるのは主人公・旺太郎(山崎賢人)の後輩ホストで彼に懐いている小山内和馬。赤く髪を染め役作りバッチリの志尊は「台本を読ませていただき、『これはエッジの効いた作品になるな』と強く感じました。ホスト役は初めての挑戦になるので、試行錯誤しながらいい作品を作れるように精進します」と背筋を正している。

【写真】その他の写真を見る


 主人公で金と権力を愛する“クズホスト”旺太郎は、次のターゲットとしてお嬢様・並樹美尊(新木優子)に狙いを定めていた。そんなある日、旺太郎は突然目の前に現れた謎の女(門脇麦)に贈られた“接吻”によって、死亡。目覚めるとそこは7日前の世界で、彼はタイムリープして同じ時間を繰り返していた…。女の目的は?旺太郎の計画の行方は…。邪道ラブストーリーをオリジナル脚本で描いていく。

 和馬はホストクラブ『ナルキッソス』にやってきた、旺太郎の“かわいい後輩ホスト”。旺太郎とは以前同じ店で働いていたことから慕っており、タイムリープを繰り返す旺太郎のよき理解者であり協力者。旺太郎と共に“キス女”の謎に迫るという役どころとなる。

 また第一話のゲストとして、釈由美子、井上晴美、ふせえりの出演も決定。最後のメインキャストとなる謎のストリートミュージシャン・春海一徳は来週21日に発表される。



関連写真

  • 1月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『トドメの接吻』に出演する志尊淳 (C)日本テレビ
  • 1月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『トドメの接吻』に出演する志尊淳 (C)日本テレビ
  • 1月スタートの日本テレビ系連続ドラマ『トドメの接吻』に出演する志尊淳 (C)日本テレビ

オリコントピックス