ドラマ&映画 カテゴリ

中村ゆりか×入山杏奈、真剣そのもの『花にけだもの』リハーサル映像公開

 映像配信サービスの「dTV」と「FOD」の共同製作ドラマ『花にけだもの』(毎週月曜更新)のメイキング動画を入手。主人公のキューちゃんこと熊倉久実(中村ゆりか)と、大神カンナ(入山杏奈)が初めて会話する第1話のシーンを真剣な表情でリハーサルする様子が生々しく伝わってくる。メイキング撮影用のカメラの前でスタッフと一緒に愛きょうを見せる入山の姿も見どころだ。

【写真】その他の写真を見る


 『Sho-Comi』(小学館)で連載された杉山美和子氏の同名漫画を、中村、杉野遥亮松尾太陽甲斐翔真、入山らの出演で実写ドラマ化。全校女子生徒の憧れの人物、柿木園豹(杉野)をはじめ、個性的な“けだもの男子”に囲まれて、ドキドキがいっぱいの学校生活が描かれる。

 ドラマはすでに後半戦に突入。最新第7話では、登場人物たちの関係性に急展開。元カレである豹への気持ちをカンナが引きずっていることを知ってしまった久実。「たとえ誰かを傷つけてもおれはずっとキューちゃんの側にいる。キューちゃんさえいればいいんだ」と言う豹への気持ちとカンナの気持ちを考え悩む。

 そんな中、日吉竜生(甲斐)の提案で久実、豹、千隼(松尾)、カンナでクリスマスパーティーをすることに。ゲームで負けた豹が、罰ゲームで誰かにキスをすることになり、久実にしようとする。久実のことが好きな千隼やカンナが見ている前で、豹と久実がキスするという複雑な状況で、竜生はある行動に出る。空気を読んだ竜生のとっさの判断でその場は丸く収まったのだが…。

 豹と付き合うことで大切な人を傷つけることになってしまうと悩んだ久実は、豹に「同じ気持ちを返すことができない」と、豹に友だちに戻りたいと伝える。「俺だけがキューちゃんを好きでもいい。だから俺から離れるな」と久実を抱きしめるが、「ごめんなさい」と泣き出す久実。そんな久実に、アルバイトで頑張って買ったクリスマスプレゼントのネックレスを贈り、「最後にひとつだけ、俺の思い出持っていって」と強く抱きしめる豹。

 久実が好きな人と交換するスクールリングを捨てようとしたとき、千隼が現れる。豹と別れたと伝える久実。「豹君もカンナちゃんも大切で、苦しくて、恋を放り出した」と言ってスクールリングを海に投げると、千隼はためらうことなく海に入り、「今、奇跡を起こしてお前の気持ちが手に入るなら」と必死にリングを探しはじめる。「もういいから」という久実に、「お前に奇跡をやるよ」と探し出したリングを差し出し、「俺はお前が好きだ」と思いを伝える千隼。それぞれの思いはますます交錯していく。

■公式サイト
https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0004072

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

関連写真

  • dTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』第7話より。久実(右/中村ゆりか)とカンナ(左/入山杏奈)(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • クリスマスパーティー後に、久実にいきなりの別れを告げられて困惑する豹(杉野遥亮)(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • 普段はクールで気持ちを前にださない千隼が大胆な行動に(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』第7話より(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』第7話より(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン
  • dTV×FOD共同製作ドラマ『花にけだもの』第7話より(C)エイベックス通信放送/フジテレビジョン

オリコントピックス

メニューを閉じる