• ホーム
  • 芸能
  • 『重要参考人探偵』第7話は“温泉回” 場面写真を公開

『重要参考人探偵』第7話は“温泉回” 場面写真を公開

 玉森裕太Kis-My-Ft2)、小山慶一郎NEWS)、古川雄輝が演じるイケメンモデルたちが殺人事件に巻き込まれるテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』(毎週金曜 後11:15〜深0:15※一部地域で放送時間が異なる)。着替えや上半身裸での身体検査、男性下着のファッションショーなど、セクシーシーンが毎回仕込まれてきたが、12月1日放送の第7話では、風情たっぷりの露天風呂で入浴シーンが登場する。

【写真】その他の写真を見る


 温泉旅館のホームページ撮影のため、石長島にやってきた弥木圭(玉森)、周防斎(小山)、シモン藤馬(古川)の3人。旅館を訪れ、部屋や庭、卓球場などで撮影を進めていく中で、風情たっぷりの温泉での撮影が行われる。気持ちよさそうに温泉に浸かり、ポーズをとるイケメンたち。ところが、この後、恐ろしい殺人事件が起こってしまい、またもや圭が重要参考人にされてしまう。

 湯けむり殺人事件の行方に加え、子どもの頃からたびたび死体の第一発見者になる主人公・圭の過去を知っている人物も現れ、全ての謎がひも解かれていく。



関連写真

  • 金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』第7話(12月1日放送)より。シモン藤馬役で出演中の古川雄輝(C)テレビ朝日
  • イケメンたちが温泉旅館へ。入浴シーンを披露(C)テレビ朝日
  • 金曜ナイトドラマ『重要参考人探偵』第7話(12月1日放送)より。シモン藤馬役で出演中の古川雄輝(C)テレビ朝日

オリコントピックス