• ホーム
  • 芸能
  • 高橋一生“市議”が『民衆の敵』クランクアップ「あっという間の三ヶ月」

高橋一生“市議”が『民衆の敵』クランクアップ「あっという間の三ヶ月」

 俳優の高橋一生が、放送中のフジテレビ系連続ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(毎週月曜 後9:00)をこのほどクランクアップした。花束を受け取った高橋は「本当にあっという間の三ヶ月でした。夏の暑い時期に音声さんがセミと格闘していたのを昨日の事のように思い出します」と充実の撮影を振り返った。

【写真】その他の写真を見る


 女優・篠原涼子が月9初主演を飾る同ドラマは、篠原演じる新米ママさん市議の智子が市政を舞台に奮闘していく様を痛快に描くエンターテインメント。高橋は智子と同時期に当選した新人議員で、政治家一家に生まれた市政のプリンス・藤堂誠を演じている。

 12月25日放送の最終回のシーンで撮了となった高橋は「僕はこの『民衆の敵』の現場の雰囲気が大好きでした。楽しくお芝居できるような環境を作っていただき本当に感謝しています。また皆さんとご一緒できればと思っていますので、その時はよろしくお願いいたします。ありがとうございました!」とスタッフ・キャストに向け感謝の言葉を語っていた。



関連写真

  • フジテレビ系連続ドラマ『民衆の敵』をクランクアップした高橋一生 (C)フジテレビ
  • フジテレビ系連続ドラマ『民衆の敵』をクランクアップした高橋一生 (C)フジテレビ

オリコントピックス