• ホーム
  • 芸能
  • 知英の初主演ドラマ『オーファン・ブラック』に山崎育三郎、西銘駿、竹中直人ら出演

知英の初主演ドラマ『オーファン・ブラック』に山崎育三郎、西銘駿、竹中直人ら出演

 女優の知英が主演する東海テレビ・フジテレビ系『オーファン・ブラック〜七つの遺伝子〜』(12月2日スタート、毎週土曜 後11:40)に、俳優の山崎育三郎西銘駿竹中直人、女優の麻生祐未らが出演することが、明らかになった。

 同作は米・BBCで放送された人気シリーズドラマ『ORPHAN BLACK』に、ヒューマンドラマの要素を加えたリメイクで、同局のドラマをオフィシャルリメイクするのは日本初。知英が孤独を抱えたシングルマザー・沙羅と、彼女そっくりの女性など1人7役に挑戦する。

 沙羅の目の前で自殺し、沙羅がなりすます女性刑事の椎名真緒子の恋人・岩城槙雄役に山崎。沙羅の義理の弟で同じ施設で育った青山薫役に西銘。槙雄とあるつながりがある巨大医療機関に所属する科学者・脇田役に竹中。沙羅と薫の養親・冴子役に麻生が起用された。

 そのほか、滝沢沙織、岡田浩暉、高橋努の出演も決定した。



オリコントピックス