• ホーム
  • 音楽
  • NCT 127、来春日本デビューを発表 日本人ユウタら多国籍9人組

NCT 127、来春日本デビューを発表 日本人ユウタら多国籍9人組

 BoA東方神起SUPER JUNIOR少女時代らを輩出したS.M.エンターテインメント所属の多国籍男性グループ・NCT 127(エヌシーティー イチニナナ)が4日、東京・六本木のニコファーレで初の日本単独イベント『NCT 127 The Introduction “connect”』を開催し、来年春に日本デビューすることを発表した。

【写真】その他の写真を見る


 NCTは「Neo Culture Technology」の頭文字。“開放と拡張”をグループテーマとし、日本・韓国・中国・アメリカ・カナダ・タイなど、多様な国籍で構成されるメンバーから、コンセプトごとに活動メンバーを選抜する。現在までに3組がデビューしており、NCT 127はそのうちの1つ。

 グループ名にちなみ、127人のファンを前に、「Fire Truck」「Cherry Bomb」を披露し、韓国でリリースされた「Limitless」の日本語バージョンのミュージックビデオを初公開。来春の日本デビュー決定と、東京、名古屋、大阪、福岡の4都市で初のショーケースツアーを開催することも発表され、会場は大歓声に包まれた。

 日本人メンバー・ユウタは「日本初の単独イベントでちょっとでも僕たちの魅力を伝えることができたらうれしいです。今日はみなさんと近くで会えて楽しかったです。日本デビューも決定しましたので、これからも応援よろしくお願いします」と呼びかけ、リーダーのテヨン「今日は来てくれてありがとうございました。いつもいい思い出を作ってくれるファンの皆さんに感謝しています。これからも応援よろしくお願いします」とあいさつした。

 東京でのイベント終了後、メンバーは3人ずつに分かれて名古屋、大阪、福岡へ向かい、各地のファンと交流した。



関連写真

  • 来春日本デビューする多国籍グループ「NCT 127」
  • (左から)ジェヒョン、テヨン、マーク、ジョニー、ユウタ
  • (左から)ウィンウィン、ドヨン、ヘチャン、ユウタ、テヨン、マーク、テイル、ジェヒョン、ジョニー
  • 来春日本デビューする多国籍グループ「NCT 127」(左から)ウィンウィン、テイル、ジェヒョン、ジョニー、テヨン、ヘチャン、ドヨン
  • 来春日本デビューする多国籍グループ「NCT 127」(左から)マーク、ジョニー、ジェヒョン、テヨン、ユウタ、テイル