• ホーム
  • 芸能
  • 河北麻友子、こんな男はイヤ「Vネック深めでトンガリ靴」

河北麻友子、こんな男はイヤ「Vネック深めでトンガリ靴」

 モデルでタレントの河北麻友子が、22日に日本テレビで放送されるトークバラエティー『女心がわかる男 わからない男』(後1:15※関東ローカル)に出演。芸能界のワケアリ独身男子5人が、女性ゲストを迎えて「男女の価値観の違い」について主張しあう同番組では、河北が「女心がわからない」男として「Vネック深めでトンガリ靴な男」「他の女チラ見男」など具体例を挙げてバッサリ切り捨てる。

 こんな河北の主張にVネック着用の武田真治は「今、心が乱れている」と動揺が隠せない様子にも関わらず、河北が「Vネックの男性はナルシシスト」と持論を展開。「僕からそういう空気出てます?」と聞く武田に河北は「出てます!」と断言する。

 その後も武田は、「他の女チラ見男」について「男の本能」「条件反射」などと反論するバカリズム、小峠英二、中丸雄一(KAT-TUN)、渡辺裕太ら男性メンバーのなか、一人「僕はチラ見でなくガン見。キレイだな、ステキだなと思うから見るのであって、(恋人には)その女性の良さを取り入れてほしい」と独自の恋愛観も披露。河北から「あなた特殊です!」と絶句される。

 このほか、もう一人の女性ゲストとして辺見えみりも登場。辺見は「何度言っても忘れる男」と、辺見の夫が何度言っても風呂場のシャワーヘッドを元の位置に戻さないことへの不満を募らせているそう。バカリズムら男性陣が「悪気なくつい忘れてしまう」と夫の擁護に回る中、小峠は「自分は直す努力をする」と元カノとの約束エピソードを明かし、その優しい一面に辺見からも思わず「エライ!」と感嘆の声が漏れていた。



オリコントピックス